Blue Baobab Africa ブルーバオバブ アフリカ

そろカフェ そろでも。そろりそろりと。そろそろね。Cafe Bar, Gallery, Library & Gathering Place

★セネガル旅行:セネガルの築地市場?魚市場編 Trip to Senegal!その9★活気!でも衛生心配

投稿日:

セネガルの魚市場見学に行ったお話です。

前夜に「明日は朝早くにfish marketに行くよ!」と言われ、一体朝何時に出発なんだろうかとドキドキしてましたが、普通に起きて朝7時過ぎに出発。

タクシーで1時間ほど移動。道路は基本的に朝から混んでます。それも半分くらいはタクシーな感じ。そういえばホストファミリーに「セネガルでビジネスしたいなら、タクシー足りないからタクシー会社やれば?」と言われたけど、タクシー増やす前に道路や交通インフラ整備しないと、渋滞悪化して立ち行かなくなりそう。

で、混んだ道を走り、住宅地のようなところを抜けて降りたら海岸。

873

海! 広々とした海は気持ちいい。

これが湘南だったらサーファーが居るところだけど、そういえばセネガルの海でサーファーは1人も見なかった。波が無いからかしら。

 

872

浜辺を歩いていくと、遠くに船がいっぱい!

 

874

すっごいいっぱいいる!漁を終えて海岸に戻って来てるとこみたい。

 

875

砂浜に目を向けると、こっちも人いっぱい!

 

876

砂浜に放置されてるサメ。でかい。きっと食用では無い。

880

881

882

近づいていくと船、船、船。どれもセネガル風のペイントされていてかわいい。小舟だけどちゃんとモーター付いてて、走るのは速い。

こういう汚れそうなところでも、当然のように女の人は鮮やかな柄のセネガル服を着てる人も多く、見るのが楽しい。

878

で、船が着くところには大量の人が居て

 

877魚、山積み。氷なんてものは使わない。

 
889

なんかでかい!

 

891

でかい!

 

890でかい!

この辺りは、個々のエリアが個々の商店らしく、勝手に写真撮ってたら、店のおじさんにめっちゃ怒られた(>_<)

 

892

怒られた後は、同行のホストファミリーが写真撮っていいか聞いてくれて、こちらのお店のおじさんはスマイル全開。「お金払ってよ笑」って言われたけど。

 

888

個人商店ブースの後には、大きな屋根だけの建物と大量の魚、そしてその後ろには待ち構えるトラック達。ここからどこかに運ばれていくのでしょう。

それにしても、炎天下で屋根の無い所も多くて暑いのに、魚があちこちに無造作に山積み。氷とか冷却装置は見かけず。魚、痛まないんだろうか??? 陽射しが強くても湿度が低いと痛みにくいとかあるのかしら。。品質管理と衛生面は少々心配。

日本の商社が入り込んで、セネガルのタコだかウニだかを日本へ輸出しているという話を聞いたことがあるけど、日本の築地市場なんかと比べてだいぶ違う気がするけど大丈夫なのかしら。。

とにかく人が多いのだけどみんな何をしているのか良く分からない。働いている人なのか、買いに来た人なのかも不明だし。なんとなく立ってる、なんとなく歩いてる、と、何もしてない人が沢山居た気がする。。それとものんびりしてるように見えてみんな働いてるのかしら・・?

不思議な、でも活気があって面白いセネガルの魚市場。セネガル旅行の際は行って見ることをお勧めします!

 

893

894

とにかく海は広くて気持ちが良いよね~

-Blog, Trip

Copyright© Blue Baobab Africa ブルーバオバブ アフリカ , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.