Connecting place Cafe-Bar  Blue Baobab カフェバーブルーバオバブ@神谷町

Connecting place Cafe-Bar Blue Baobab is for everybody's happiness. ほっとする場所に、カフェバーブルーバオバブ。

★2016/10/30 sun Africa ★ Japan Music Night! セネガル&日本のコラボ音楽!

   

wagan-live-201610-ao

今回はワガンのサバールとヤクバ氏のコラの競演です。
 
サバールの激しさと、ハープのようなコラの繊細さ。どういう音になるのか楽しみです!!
 
怖いことはありませんので、お気軽にどうぞ!お1人でも、初めてでも全く心配ありません!
 
★日時:2016/10/30 sun 開演18:00
 
※ アフリカンタイムではなく、ほぼオンタイムで開始できると思いますので、お早めにお越しくださいませ!
お店はお昼から入れます。 お茶飲みながら日曜午後をのんびり過ごすのもおススメです。
 
★料金:2000円ワンドリンク付き(小学生以下無料)
※ 赤ちゃん、お子様も遠慮なくどうぞ!
※ 休憩時間にはジャンベのワークショップも!希望者はコメントくださいませ。その場でのお申込みでも大丈夫です。
※ 公演前後や途中休憩時間にはセネガル料理をお楽しみください!(別料金1000円です)
 
演奏後はCoolなミュージシャン達と一緒に写真撮っちゃいましょう♪ (スタッフが撮影係やります^^)
 
★演奏者紹介
●サバール奏者Wagane Ndiaye Roseプロフィール:
ワガン・ンジャエ・ローズ
1971年セネガルはダカール生まれ。父はセネガル人間国宝のDoudou Ndiaye Rose。
18番目の子息であるワガンは幼少の頃より、厳格な父のオーケストラ一員としてSabarを徹底的に教え込まれる。
90年代後半より日本に移住し、各地でworkshopを開催。
Rolling Stones, Stevie wonder, James Brownなど世界的ミュージシャンとの共演も多数。日本人ミュージシャンとの交流も深く、ジャンルを超えてアフリカンミュージックの真髄を伝えている。
 
●コラ奏者Yacouba Diabate ヤクバ・ジャバテ
セネガル、ギニア、マリ出身のコラ奏者たちからコラを学ぶ。
2011年にはマリ共和国にてトゥマニ・ジャバテ師よりヤクバ・カイラ・ジャバテの名を授かる。日本在住および来日する西アフリカの伝統音楽家たちと共演を重ねている。

 - Blog, Event

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

TAWFEKH タウフェクというセネガル生姜のスイーツ
Blue Baobab 店内360°映像
emino写真展「ひかりのなかで」 2016年2月末まで延長!
東京タワーのふもとでRAKUGO

落語イベントを行うことになりました! 今まで落語を聞く機会が無かった方におすすめ …

Language &Cultural Exchange with English,French,Wolof & Japanese! 言語交換&文化交流 with 英語・フランス語・ウォロフ語イベントやってます
2月のハンドメイド・ヘアアクセサリー新作!
Meetupイベント Language &Cultural Exchange vol.2!
African Tune! Sabar, Senegalese drum music & Dance! アフリカドラムとダンスの­ライブ!
★NHKテキスト「実践ビジネス英語」勉強­会★Let’s learn on NHK text book “Practical Business English”
★謎のスパイシーさでクセになるセネガルコーヒー・Cafe Touba(カフェトゥーバ)★