Blue Baobab Africa ブルー バオバブ アフリカ

神谷町のお1人様歓迎のそろカフェです。東京タワーの麓でアフリカとメンタルヘルスと色々のごちゃ混ぜを。

Event ブログ

【イベントレポート】熱いアフリカ志向◆2018/6/8「アフリカビジネスをつくる会◆勉強会その1:ガーナ編◆Making African Business◆vol.1 Ghana」

投稿日:

2018/6/8(金)19時、「アフリカビジネスをつくる会◆勉強会その1:ガーナ編◆Making African Business◆vol.1 Ghana」を開催しました!

皆さんの熱意と優秀さにびっくりの会でした。

当日はゲスト、スタッフ含めて30人近くの方にお集まり頂きました。

ゲストのガーナ人にエチオピア人、カメルーン系フランス人、台湾の方、中国の方も。日本人も。

開演時間前から、皆さん活発におしゃべりされていて。一つには、ゲストガーナ人のKennedyが来る人来る人に声かけて話をしていたのも良かったのかなと思いました。欧米の方ってそういうパーティトークみたいなのが上手いと感じるのですが、ガーナも元・英国領だからそういう振る舞いが自然なのかしら?

もう一つは、みなさんに自己紹介用に「名前・アフリカとの関わり・関心のあるビジネス分野」を書いて胸に貼って頂いていたので、それもお話のキッカケになっていたようです。

開演して私から会の説明をさせて頂き、

次にガーナ人Kennedyのスピーチ(英語)とガーナビジネスについての質疑応答(英語と時々日本語)。

Kennedy氏

その後、参加者皆さんの自己紹介に入りましたが、英語の流れだったので殆どの方が英語での自己紹介(すごい)。

割合としては日本人が多かったのですが、英語での自己紹介も良いものでした。話が簡潔になって分かりやすいのかも。

その後、「関心のあるビジネス分野」で5つのグループに分かれて、ビジネスアイディア出しとアフリカ情報の交換。

グループは、

1.ガーナの養鶏場ビジネス周辺(すでに養鶏場をされている方がいらっしゃって(驚!)

2.地域コミュニティ開発

3.IOT (ここは人気で人数多かったので2グループになりました)

4.食品・輸出入

ワークショップの様子:

最後は各チームから発表頂きました。

事前準備時間も無く、初めて会った人同士の話から、こんなにちゃんとしたビジネスアイディアと見事なプレゼンが出来るのかと驚きました。

皆さん日頃から真剣に考えているのでしょうし、アフリカへ向かう人はみな優秀なのかも!?と思ったのでした。

ゲストガーナ人のKennedyはこんなに沢山の人がアフリカについて考えていることに感動したようでした。後でこんなメッセージをくれました。

゛Kyo honto ni arigato gozaimasu
I thank God for making it successful ゛

(英語・キリスト教圏の人はこう表現するのかーと英語の言い回しが個人的には参考になります)

彼の締めのスピーチも良かったのですが、文字に起こせるほどちゃんと覚えていないので(ひどい)、

皆様のイベントのレポートや感想お待ちしています。

 

さてこれで、アイディア発散して楽しかったね!アフリカ好きと知り合えて良かったね!

では終わらせたくはないので、話し合ったものをどう発展させれば良いのかを考えています。

もし、当日知り合った方や話した内容で独自に進めている方・方々がいらっしゃったらどんどん進めてください!こんな感じでやってるよーとお知らせ頂けたら嬉しいです。

また、進めたいんだけど、と迷っている方がいらっしゃいましたらご一報ください。一緒に進めたり、事務局的な立ち回りを考えたり、私たちが出来ることはあると思います。

定期的な勉強会&ワークショップとしては、第二回目を来月7月27日金曜に予定しています。

次回のキーワードはクロスカルチャー・デザイン×カメルーン・フランスです。

詳細決まり次第ご案内しますので、楽しみにお待ち頂ければと思います!

 

当日の資料(進行スケジュールや会の説明です):

https://docs.google.com/presentation/d/1oP6njDZ-gZ7O_N7c4TVHUIcaOKbWEleSnT1tGYfMzvo/edit?usp=sharing

-Event, ブログ

Copyright© Blue Baobab Africa ブルー バオバブ アフリカ , 2018 All Rights Reserved.