Blue Baobab Africa ブルー バオバブ アフリカ

神谷町のお1人様歓迎のそろカフェです。東京タワーの麓でアフリカとメンタルヘルスと色々のごちゃ混ぜを。

Event ブログ

2018/10/12(金)18時30分「神戸俊平と荒川勝巳トークショー」アフリカの獣医 神戸先生とサイディアフラハ荒川さん!

投稿日:

神戸先生にも荒川さんにもお会いしたことがないのですが、有名人おふたりにお会いするのも、おふたりのトークも非常に楽しみです!

お申込みは荒川さん宛にメールでお願いします(メアドは下記文中にあります)。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

アフリカで長年人生を謳歌 する獣医の神戸俊平。

対照的にアフリカで子どもプロジェクト運営、私生活でもケニア人のカミサンと4名の子どもを抱えて苦闘する荒川勝巳。

神戸先生はアフリカでの専門の野生動物やマサイ関係だけでなく、冒険、音楽、美術、文学など何でもありでうらやましい限り。

荒川とみなさんでトーク時にそんな先生をギャフンといわせ、人生がそう甘くないことを知らしめようではないですか。

先生の親指ピアノ演奏、荒川のスワヒリ語の歌あり。お楽しみに。

場所:東京麻布台カフェバー「ブルーバオバブ」(セネガル料理)
地下鉄:日比谷線神谷町、大江戸線赤羽橋どちらも歩いて8分
日にち:10月12日金曜日、18時30分
参加費:お1人様1500円 でお店からワンドリンク出ます。
参加者:30名様まで

参加したい方は私のほうまでメールで連絡お願いします。
メールアドレス:sfoarakawa@yahoo.co.jp

 

神戸俊平プロフィール
東京都港区生まれ、本籍地千代田区。1971年、ナイロビ着。

1976年ナイロビ大学獣医学部修士課程入学、81年卒業後、ナイロビで小動物獣医開業、1994年、NGO活動開始。ナイロビにて長崎大学医歯薬学部熱帯伝染病寄生虫分野トリパノソーマ(眠り病)博士課程在学中。

マサイ地域のマサイ地域の獣医活動、スラムの子供たちの食糧支援。動物保護活動を継続中。

団体名:NGOアフリカと神戸俊平友の会
URL:http://www.s-kambevet.org

 

荒川勝巳プ ロフィール
1954年、新潟県で生まれる。

1985年、ボランティアをしようと初めてアフリカに渡り、東アフリカのケニア、タンザニア、ウガンダをさまよう。

1993年、ケニアでケニア人2名とともに、子どものためのプロジェクト「サイディアフラハ」を立ち上げる。

現在はこのプロジェクトで児童養護施設、幼稚園・小学校、裁縫教室、縫製工房を前記のケニア人2名と運営している。

団体名:サイディアフラハ
URL:http://saidiafuraha.sakura.ne.jp/top.html

-Event, ブログ

Copyright© Blue Baobab Africa ブルー バオバブ アフリカ , 2018 All Rights Reserved.