Blue Baobab Africa ブルー バオバブ アフリカ

神谷町のお1人様歓迎のそろカフェです。東京タワーの麓でアフリカとメンタルヘルスと色々のごちゃ混ぜを。

Event ブログ

AFRICAーWitness/アフリカ目撃 ー旅・冒険・紛争取材ー ジャーナリスト大津司郎の見たアフリカ 展示会2018/9/4-9/30 トークイベント2018/9/7

更新日:

AFRICAーWITNESS/アフリカ目撃 ー旅・冒険・紛争取材ー

ジャーナリスト大津司郎による鉛筆画を中心とした展覧会とトークイベントです。

【展示会】
◆会期:2018/9/4(火) - 9/30(日)予定
※ 12時~23時まで。店舗の営業時間に準じます。
※ ご予約は不要ですが、イベント等開催していることもありますので、FB/店舗ウェブサイトで店舗スケジュールをご確認ください。

◆会場:Blue Baobab Africa

【トークイベント】

◆日時:2018/9/7(金) 19時ー21時 ※ 21時以降はフリーの交流会となります

◆参加費:2500円(ワンドリンク付き) ※現地当日払い。20歳以下は1000円引き。

◆申し込み:以下のいずれか

Facebook https://www.facebook.com/events/693231814357190/

peatix http://ptix.at/6RwIy5

meetup http://meetu.ps/e/FFXTP/mCt4s/f

もしくはお問い合わせページよりご連絡ください。

◆会場:Blue Baobab Africa

◆◆大津司郎のメッセージ◆◆
わたしはアフリカで見たものをスナップショットした。
構えない、考えない、ただ一瞬の出会いを撮った。

何故か、スナップショットした写真が部屋のあちこちに転がっていた。それをあるとき鉛筆画にした。
描いていくと時を忘れなんとなく魂が入っていくような気がした。〝その時〟〝その人たち〟を大切にする気持ちもあらためて湧いてきた。
まったくの素人が描い た絵だが、その時追いかけたリアルrealにだけは自信があった。

人とちがう生き方を求めて、信じてアフリカの長すぎる旅に出た。
それが正しかったか、そうでなかったか--いまだ答えは出てない。
アフリカの人間と時代のほんの一時(いっとき)、一片の目撃者witnessにはなれたかもしれない。

◆◆大津司郎 略歴(アフリカ関連)◆◆
1948 東京生まれ
1970 東京農大在学中、横浜から船で東アフリカに渡航、東部、南部を中心に旅
1973 卒業後、「サハラ干ばつ救援委員会Sahara Drought Relief Committee」設立、現地ナイジェリアNigeria、チャドChadに行き、救援活動
1975~77 青年海外協力隊にて、タンザニアTanzaniaに赴任
協力隊でタンザニアから帰国後は以下の4つ

①コーディネーターCoordinator
②紛争ジャーナリストJournalist for armed conflict(video camera/one man)
③ツアーガイドAfrica Tour Guide
④イベント・トーク Event lecturer等
------------

①テレビ・アフリカ関連番組コーディネーター業(1979~2018)

驚異の世界、なるほど・ザ・ワールド、象物語、世界不思議発見、24時間テレビ、世界の果てまで行ってQ、宇宙船地球号、真相報道番記者、未来への教室、ジャングル・ブック、地球交響曲、ダーウインが来 た、ワイルドライフ、未来世紀ジパング、カンブリア宮殿、NHKワールド、各局特番、他多数など現地番組制作コーディネーターを務める。

②アフリカ他紛争関係取材/映像ジャーナリスト業(単独取材byビデオカメラ)(1990~2018)

90年5月、釈放されたネルソン・マンデラ氏を南アヨハネスブルグ、ソウェトの自宅に直撃取材。
その後ソマリア、ルワンダ、コンゴ(ザイール時代 から)、アンゴラ、スーダン(南北スーダン)、ブルンディ、ウガンダ北部+イラク、シリア、イスラエル+インドネシア・カリマンタン(ボルネオ) 島、タイ・ミャンマー国境地帯等々現地取材。

各国、各勢力の重要人物インタビュー Key person Interview [Nelson Mandela(S.Africa/1990), John Garang(South Sudan/Leader of SPLA/1995,2005) ,Jonas Savimbi(Angola/Leader of UNITA/1994),Sheik Sharif(Somalia/President/2009),Salva Kiir(SoutSudan/L.General/now President/2005), Piere Buyoya(Burundi/President/1996),Yusifu Kuwa(SPLA-Nuba Mountain leader/2002), many others........]

*主な放送テレビ番組/「ニュース・ステーション」「ニュース・ジャパン」「スーパーニュース」「ニュース・ゼロ」「クローズアップ現代+」他

③アフリカ・ツアー業(サファリSafari&スタディEducational tour)

*サファリは80年代後半から、主にケニヤ、タンザニアを中心に、とくにヌーの大移動、川渡りを追いかけるツアーを。

*スタディ(Educational-tour)ツアーは2005年からT大学の先生とのコラボでタンザニア、ケニア、そしてルワンダを中心に、 難 民、虐殺、元少年兵、スラム、エイズなど戦争と困難、経済成長のシーンを回っている。最近はルワンダ訪問が多い。

④トーク&イベントなどでの講演

2018現在に至る

-Event, ブログ

Copyright© Blue Baobab Africa ブルー バオバブ アフリカ , 2018 All Rights Reserved.