Blue Baobab Africa ブルー バオバブ アフリカ

神谷町のお1人様歓迎のそろカフェです。東京タワーの麓でアフリカとメンタルヘルスと色々のごちゃ混ぜを。

AfricaNews イベントスケジュール/ブログ

2019年10月1週目のアフリカ最新ニュース:カンパラファッションからナイジェリア独立記念、ソマリア大使館、モバイル会社IPO、富豪のタッグ、オモロ族の祭り、クスクス大会、ブロックチェーンまで

投稿日:

2019/9/25-10/8 に取り上げたアフリカ最新ニュースです。
Twitter(@BlueBaobabBar)や
Facebook(https://www.facebook.com/cafebarbluebaobab/)でアフリカ記事をほぼ毎日ひとつ紹介していまして、そのまとめです。

#アフリカ 295 2019/10/2
【カンパラファッションウィーク ウガンダの変わりゆく好みを反映】

ウガンダのファッションショー。
多少雑然としてるけど、顔や体が彫刻みたいな人達も!

ウガンダファッションはやや保守的だけど、最近は変わってきてる的な話。
---
動画より
・ウガンダで影響力のあるカンパラファッションウィーク 6回目
・国内外のデザイナーが参加
・各種ブランドがマーケティング、ネットワーキング、服の披露などコラボして発展する場所
・ウガンダファッションを世界に
  国内デザイナーが活躍することで、ファッション教育を
・カンパラのファッションはやや保守的なのでもっと自由にになってほしい by関係者
・国際ブランドとコラボしてウガンダファッションも近年進化してる
・9月は東アフリカファッション月 ウガンダ、ケニア、タンザニア、ルワンダ、ブルンジ

Kampala Fashion Week highlights Uganda's changing tastes
https://www.africanews.com/2019/10/01/video-kampala-fashion-week-highlights-uganda-s-changing-tastes/

#アフリカ 296 2019/10/2
【ナイジェリア独立記念日 トランプもお祝い、ブハリはヘイトスピーチを注意】

昨日はナイジェリアの59回目の独立記念日。
いつもブハリ大統領の写真には和むのですがw、
今回の写真も良いのですw

ナイジェリア国旗カラーのケーキ入刀シーンですが
ブハリ大統領「もう切るよ~切っちゃうよ~」
進行役の人「まだです!写真がまだ!ちょっと待ってください!!」
その他みんな「いいだろ切っちゃえよ」

と現場はなってたはずですw

ブハリ大統領のスピーチはいつも真っ当な正しいことを言ってるのですが、スピーチだから当然ですかね?
スピーチライターは居るんでしょうね
---
・火曜はナイジェリア59回目の独立記念日
・トランプ大統領は「アフリカで最強のパートナー」とメッセージ
 ・ボコハラムや西アフリカのISISといったテロとの世界的な戦いにおいて同盟している
・ブハリ大統領のメッセージ
 ・4年前に就任してから、変化はただ起きるのではない
  法律ではなくても習慣を変え、公共に対する態度を変えなくては
  法を守る市民として我々が変わらないといけない
 ・経済の多様化と、内外の脅威から国民を守る
 ・忍耐と互いの尊敬が大事。表現の自由を勘違いしてはいけない

Trump celebrates Nigeria independence, Buhari warns against hate speech
https://www.africanews.com/2019/10/01/trump-celebrates-nigeria-independence-buhari-warns-against-hate-speech/

#アフリカ 297 2019/10/3
【ソマリアの米大使館 30年振りに再開】

ソマリアの米国大使館が30年振りに再開する話。
大使はDonald Yamamotoさんで、日系の方のようす。

再開と大使着任のニュースは昨年末に出てたのですが、
首都モガディシュで物理的に再開するのが今のタイミングなのかな?慎重にという話ですかね。
---
・首都モガディシュに米国大使館 近年の状況改善で
・米国はソマリアへ安全支援している
・大使はDonald Yamamoto氏

・ソマリア内戦悪化で1991年1月から大使館閉鎖していた。在ケニアで代行
・2012年からソマリアは徐々に状況改善
・米国もアルカイダ系のアルシャバブに対抗するため、政府に軍事支援してきた

Somalia: US Reopens Embassy in Somalia After Nearly Three Decades
https://allafrica.com/stories/201910030004.html

#アフリカ 298 2019/10/4
【アフリカ最大のモバイル携帯販売のトランジション 中国でIPOへ】

中国がインフラ投資から、スタートアップ向けのベンチャー・キャピタルになるのでは?というテッククランチの記事。

インフラを充足させてからスタートアップ、VCへって中国やりますね。すご

アフリカトップの中国携帯メーカーTranssionが上海で上場、VCも始めたという内容。3月にもIPOする話は取り上げてました。
---
・中国のモバイル携帯メーカー Transsionが上海STAR市場へIPO
・アフリカでTecnoブランドとして販売トップ
・アフリカでVCもスタート

・8千万株発行、4億ドル調達目指す
・中国本土の人のみ購入可能

・調達資金は上海のモバイル生産工場と研究開発に投資予定
・アフリカ向けにエチオピアに工場があり、インドにも建設予定
・4月に上場を発表し、書類申請していた
・STAR市場はテック系スタートアップの資金調達ハブとして中国の肝入り
 利益が出る前のベンチャーも上場可能

・Transsion 2018年売上30億ドル、純利益6.5億ドル、世界で1.2億台の携帯を販売
・アフリカではガラケーの54%シェア、スマホはサムソン、transsion、ファーウェイの順
・R&Dはナイジェリア、ケニアにも。販売網はナイジェリア、ケニア、タンザニア、エチオピア、エジプト
・アフリカン撮影に特化したカメラで知られる

・アフリカのスマホ普及率は34%と低い。2025年には67%予想。

・VC、スタートアップが多いのはナイジェリア、ケニア、南ア
->トランジション上場でスマホ普及が進めば、VC、スタートアップにもよりチャンスが
->トランジションVCも盛んになるとアフリカVCへの中国影響力大

・8月にトランジョン系のフューチャー・ハブがケニアに。アフリカフィンテック・スタートアップへの投資目的
・中国のアフリカIT系の動きとしては中国のOperaがナイジェリアで投資
 ->インフラ投資大国から、スタートアップ・VCとしての中国になるかも

Africa’s top mobile phone seller Transsion lists in Chinese IPO
https://techcrunch.com/2019/09/29/africas-top-mobile-phone-seller-transsion-lists-in-chinese-ipo/

#アフリカ 299 2019/10/5
【ビル・ゲイツとナイジェリア富豪ダンゴートの”実りある提携”】

アメリカの富豪とナイジェリアの富豪が
慈善事業でパートナーシップを組んでいて、
お互いを褒め合ってる美しい話。

しかしビル・ゲイツもおじいさんになりましたね。

大金持ちになって余裕があると人のことを褒められるのか、
そういう器の大きい人が大金持ちになるのか、
人間性と成功に因果関係があるのかないのか分かりませんが、
人間関係のゴタゴタが重なって人間が絶滅しますように、と思っていた私には心洗われる話でしたw
---
・米国の富豪で慈善家のビル・ゲイツがナイジェリア富豪ダンゴート氏と共通点が多いとブログで褒めた
・両者とも1970年代にビジネスを始めて成功した後、健康・教育系の慈善事業に注力してる

・2016年に両者は1億ドル相当の協定を結び、ナイジェリアの栄養失調削減に取り組んでいる
・栄養失調は5歳以下の死亡原因の半数

・ゲイツ「妻のメリンダと私は、健康改善の取り組みで
ダンゴート氏をパートナーとして、また友として得られてラッキーだ」

・ダンゴート「ゲイツはとてもシンプルで、穏やかに喋る、心優しい人間だ。彼のアフリカでの取り組みに心打たれて、私は変わった」
・ゲイツ「アリコ(・ダンゴート)は人々を良く知っているし、コミュニケーション能力も素晴らしい」

Here's why Bill Gates and Nigeria's Dangote have a 'fruitful partnership'
https://www.africanews.com/2019/10/03/here-s-why-bill-gates-and-nigeria-s-dangote-have-a-fruitful-partnership/

#アフリカ 300 2019/10/6
【エチオピアでオモロ族のIrrecha祭り】

エチオピアでオモロ族の収穫祭がこの週末に行われる話。

写真の女性はキレイそうですね。稲かな?

収穫祭のお祭りで平和な話かと思ったら、
米国は自国民に渡航注意や参加しないよう警告しており、
人が集まって盛り上がると危険なんでしょうかね。

オモロ族はエチオピア最大民族で、過去には政府との衝突もあったけれど、
今回はアビー首相が平和のシンボルとして国民に参加を呼び掛けている。
(なのに米国からは警戒される、、、)
---
・エチオピアの首都アジスアベバで年次のIrrecha感謝祭
・国中から何百万ものオモロ人が参加予定
・アビー首相も平和と安全のシンボルとして祭りを祝うよう国民に伝えた

・オモロはエチオピア最大の民族グループ
・黒、赤、白の伝統的な衣装で集まるとされる
・首都で開催されるのはこの100年で初

・エチオピア南部、首都周辺に住み、以前は首都を巡って政府と衝突
・米国大使館は米国民の渡航中止や、祭りに参加しないよう警告
・2016年の祭りでは安全部隊との衝突で52名が死亡
・神に収穫を感謝し、次の雨期の豊作を願う祭り。UNESCOにも登録

Ethiopia's capital hosts Oromo Irrecha festival
https://www.africanews.com/2019/10/05/ethiopia-s-capital-hosts-oromo-irrecha-festival/

#アフリカ 301 2019/10/7
【クスクス世界大会でセネガルがチュニジアを下す】

イタリアのクスクス大会で、セネガル人シェフがチュニジアを下して優勝した話。

いろんな要素が詰まってますが、「マンゴーの上にタコを乗せたクスクス」で優勝したそうで、独創的だし、タコ食べるんですっけ。
セネガル人のバ アブさんが教えてくれた記事。

ちなみにこのサイト、仏語のアフリカニュースサイトのようですが、トップページが視覚的に時系列が分かりやすくなってて、あまり見たことがなかったので新鮮でした。
---
・今週イタリアで開かれた第22回クスクス大会でセネガルのクスクスthiereが優勝した
・セネガルでは伝統的なクスクス調理法が守られている

・60歳のシセさんは毎日庭でクスクスを調理する。5つの大きなボール分用意して市場で売る
・「伝統的に夕食用で、健康に良い」

・クスクスは水にさらしたあと蒸す、時間のかかる調理。バオバブの葉の粉を加える
・セレール族がよく食べる。Tamkhraritというムスリムの新年にも。
・豆、鶏肉とn?vadaye(モリンガ)、モリンガの葉で煮込むソースなどで食べる
・問題はメイズのクスクスがカナダからの輸入品なので高いこと。彼女も祖母から学び、世代を伝わる伝統料理。

・Sicilyでレストランを経営するダカール出身のシェフ親子がイタリアのクスクス大会で優勝
 マンゴーの上にタコを乗せたクスクスで。

Le Senegal datrone la Tunisie au titre de meilleur couscous du monde
http://www.rfi.fr/afrique/20191006-senegal-tunisie-couscous-champion-monde-italie-cous-cous-fest-marem-cisse

#アフリカ 302 2019/10/8
【アブダビはブロックチェーンで土地の記録を管理】

中東の話ですが、UAEで土地登記をブロックチェーン化する話。

UAEはお金があるからなのか、国の規模が手頃だからか、ブロックチェーンを進めてる印象。
組んでるのはインドのIT企業。
---
・UAEの首都アブダビで土地登記をブロックチェーンで管理する
・インドのIT企業Tech MahindraとUAEの都市計画省が進める

・名称はスマートハブ
・土地登記の追跡が可能で、手続きにかかる時間を短縮する
・自治都市が発行する全ての土地関連書類がブロックチェーン上に乗り、
記録の追跡は別のエンティティの拡張ノードを介して行う

・市民サービス向上のため
・今年はまだ沢山のサービス実施を計画している

Abu Dhabi to put land records on blockchain
https://news.yahoo.com/abu-dhabi-put-land-records-085319942.html

◆ニュースソース

基本的に以下をチェックしてます。



https://www.theafricareport.com

このアフリカニュース投稿について。
だいたい毎日、英語のアフリカニュース複数サイトから気になるニュースを1つ選んで
自分で日本語で要約して投稿してます。

ニュース鮮度は良いかと思いますが、翻訳間違いや内容間違いを含んでいる可能性があります。
主に自分のアフリカ情報収集と英語訓練目的で、多少皆さんのアフリカ情報のお役に立てればと思っております。
記事に対するコメント、ご意見、感想お待ちしてます!元記事のURLも貼っているので翻訳に対する指摘も歓迎です!
応援はとても嬉しいです。

Photo by Maksim Shutov on Unsplash

-AfricaNews, イベントスケジュール/ブログ

Copyright© Blue Baobab Africa ブルー バオバブ アフリカ , 2019 All Rights Reserved.