Blue Baobab Africa Online ブルー バオバブ アフリカ オンライン

アフリカや語学、メンタルヘルスなどに興味のあるオンラインの活動体です

AfricaNews イベント/記事

2020年12月3週のアフリカニュース:2021アフリカ選挙、ナイジェリアSIM登録、Netflix取締役富豪、誘拐解放、油流出海再開、中央アフリカ派兵、南アコロナ変異種

投稿日:

2020/12/16-12/22に取り上げたアフリカ最新ニュースです。

Twitter(@BlueBaobabBar)や
Facebook(https://www.facebook.com/cafebarbluebaobab/)でアフリカ記事をほぼ毎日ひとつ紹介していまして、そのまとめです。

この週は未来に向けた話としては、
2021年のアフリカ諸国の大統領選挙の話、
Netflixの取締役にジンバブエの実業家で富豪の方が就任された話。

ちょっとホッとする話としては、
モーリシャスで今年日本のタンカーが石油流出させた事故で除染が進み一部ビーチ再開した話、
ナイジェリアで誘拐された数百人の子供たちが解放されてブハリ大統領に対面した話。

心配な話は
中央アフリカの大統領選を前にロシア・ルワンダが軍を出している話、
南アフリカでコロナの変異種が猛威を振るっている話、
ナイジェリアの規制で年内にSIMカードを正式登録しないとなど使えなくなるという話など。

#アフリカ 735 2020/12/16
【2021年アフリカ選挙】

アフリカ50いくつも国があると、いつもどこかしら選挙をやっているような気がしてきますが、
今年と来年のアフリカ大統領選のまとめ。
こういうまとめは分かりやすくて助かります。
長期政権多めで現職勝利が多いようですね
---
・2020年のアフリカ選挙はコロナのために割と平静
 ->コートジボワール、タンザニア選挙は予想通り現職が勝利
 ->ガーナは議論は分かれたがナナ大統領の勝利
 ->予定通りに進行し現職勝利:ベナン、チャド、コンゴ

・2021年アフリカ選挙
 ・ザンビア:現職ルング大統領vs 野党Hakainde Hichilema氏。現職有利
   国家債務のデフォルト問題あり
   
 ・エチオピア:コロナにより2020年の選挙を延期。
   選挙延期を切っ掛けに勃発したティグレ紛争。アビー首相の再選か
   アフリカで2番目の人口を抱える国

 ・リビア:内戦停止し、2021年総選挙、に合意
   2011年のカダフィ転覆後長いこと紛争
   ->次期リーダーが誰になるのか見えない
   
 ・ウガンダ:34年もの長期政権のムセベニ大統領76歳。前回の選挙も不透明との批判
   有名ミュージシャンの野党ボビー・ワイン氏38歳、逮捕の度に支持増加
   コロナ対応でムセベニ大統領の評価高い、カリスマ性。再選しそう

 ・ガンビア:現職バロウ大統領が再選目指す
   前回2016年は22年の長期政権Jammehジャメ大統領に勝ち、3年で退任との約束だった
   次回候補者はまだ不明
 
The top five most important African elections to watch in 2021
https://www.theafricareport.com/55088/the-top-five-most-important-african-elections-to-watch-in-2021/

#アフリカ 736 2020/12/17
【ナイジェリア 2週間以内にSIMカード登録を】

ナイジェリアぽいハードニュースですが、年内に通信業者にID番号を登録しないとSIMカードが停止されるという話。
登録すると公安のトラッキングが可能になるようで、テロなど治安対策の一環のよう。

人口2億人でそのほとんどがモバイル回線を使ってるようで、1人で複数回線使うケースもあるのでしょうが普及率すごいですね。でSI止まったら打撃が大きそう
---
・ナイジェリア通信委員会NCCは移動通信業者MTN, Glo, Airtel, 9Mobileなどに指令
  14日以内にIDカードと共にSIMカードを登録すること、さもなくばSIMカード停止要請
  
・全顧客はSIM登録のために国家ID番号NINを業者に提出する必要がある
・今日12/16から12/30までの間にSIMカード登録
 ->数百万のモバイル通信が遮断される見込み
 
・人口2億人のナイジェリアで、1億9800万人がモバイル回線を持っているとみられる
 ->2020/5時点で国家ID番号NI登録済みはわずか4150万人

・市民は期限の短さに怒り

・登録済みSIMカードは公安調査庁が追跡可能に
 ->テロなどの治安不安定要素が増加しての対応

Nigerians given 2 weeks to register SIM cards
https://www.africanews.com/2020/12/16/nigerians-given-2-weeks-to-register-sim-cards/

#アフリカ 737 2020/12/18
【ネットフリックスの取締役に初のジンバブエ富豪】

ジンバブエの実業家で富豪のMasiyiwaさんがNetflixの取締役に就任したとのこと。
Netflixのアジア・アフリカ展開の一環。
具体的にどういう影響が出てくるのか分かりませんが、
日本でいえば孫さんがボードに入るようなものでしょうかね?
---
・ジンバブエの実業家で慈善家のStrive Masiyiwa氏がNetflixの取締役に

・Masiyiwa氏は電話会社Econet Globalの創設者
 ->アフリカ、欧州、アジア、南米の29か国に展開
 ->モバイル決済、ブロードバンド、衛星サービスなど

・Netflixはアフリカ、アジアへサービス展開を仕掛けており、その動きの一環
 -> 欧米ですでに1億9千万人の加入者
 
・Masiyiwa氏はアフリカでも有数の富豪。ジンバブエでも尊敬を集める
 ->南部アフリカの国々の医者が4か月のストライキを起こした時も資金提供
 
・フォーブスによると試算110億ドル(約1.1兆円)

Netflix names first African to its board of directors
https://www.africanews.com/2020/12/17/netflix-names-first-african-to-its-board-of-directors/

#アフリカ 738 2020/12/19
【ナイジェリア ブハリ大統領は誘拐された子供たちに会う】

昨日の大津さんトークでも出てきたナイジェリアの誘拐事件ですが、
解放された子供たちに昨日ブハリ大統領が対面したよう。

メディアに思い切り子供を出していいのかとも思いますが、みんな本当にまだ子供ですね。無事に戻って来れて良かったです。

ナイジェリア大統領府関連の写真はいつも華やかで色がきれいです


---
・金曜、ブハリ大統領は子供たちに対面
  北部で誘拐され、1週間後に無事解放された数百人の学生ら
  
・国営テレビのインタビューでブハリ大統領は治安部隊の動きが充分でないと非難
  武装勢力の襲撃から市民を守る必要がある

Buhari meets Nigerian schoolboys after kidnapping ordeal
https://www.africanews.com/2020/12/18/buhari-meets-nigerian-schoolboys-after-kidnapping-ordeal/

#アフリカ 739 2020/12/20
【モーリシャス 石油流出事故後の海再開】

夏に若潮号のオイル流出事故があったモーリシャスですが
除去作業が進み、ビーチ再開とのこと。
動画、きれいです。ラグーンの滝とか素敵。

生態系への影響や危険エリアはまだ残っていて、完全解決ではないよう。
---
・土曜、国立危機委員会はブルーベイ海洋公園へのアクセスを許可

・7/26の若潮号からの石油流出で数か月に及ぶ除去作業
・モーリシャス島で人気の南東側べーちへの制限は解除され、遊泳、ダイビング、ボートがOKに
 ->ラグーンでの釣りはまだ禁止。環境系への影響を取り除く作業はいまだ続く
 ->まだ危険なエリアはある。ワカシオ号の船尾絡みの緊急事態に備えて除去チームも準備されている

Mauritius Reopens its Blue-Bay Marine Park Post-Oil Spill
https://www.africanews.com/2020/12/19/mauritius-reopens-its-blue-bay-marine-park-post-oil-spill/

#アフリカ 740 2020/12/21
【中央アフリカにロシア、ルワンダ軍派遣】

中央アフリカ共和国の選挙を前に、ロシアとルワンダが派兵という話。
中央アフリカ共和国CARは先日平和なカヌーレースのニュースを見たばかりですが、緊迫ですね。

とりあえずCARはロシア・ルワンダと近しいというのが分かりました。
---
・中央アフリカ共和国はロシアとルワンダが数百の兵を派遣すると発表
 ->来週に大統領選、国会選挙
 ->土曜に政府は前の大統領Bozizeボジゼをクーデターを企てたと非難

・ロシアの派兵は2国間協力協定に基づくもの。モスクワからの発表はまだない
・ルワンダも派兵:Bozize氏の反乱軍が国連平和維持軍を標的にしているため

・ロシア企業による民間警備はすでにトゥアデラ大統領を警備、軍事訓練も

・中央アフリカ共和国CARは2013年にボジゼ氏がムスリム少数派反乱軍によって大統領の座を追われて以来
 混乱が続いている

‘Russia, Rwanda sent troops’ to Central African Republic
https://www.aljazeera.com/news/2020/12/21/russia-rwanda-send-troops-to-central-african-republic

#アフリカ 741 2020/12/22
【南アフリカでコロナ変異種】

ウィルスは変異するものらしいですが、イギリスで変異種、南アでも別の変異種だそうです。

日本も大丈夫でしょうかね。。
---
・南アフリカでコロナ変異種の感染者急増
 ->新規感染者のほとんどは変異種
 
・南アの科学者らはコロナワクチンは新種に対しても有効か調査中
・イギリスの変異種とは別のもの。元のウィルスより感染力が強い

・第一波よりも新種での第二波の方が感染拡大の恐れ
 ->政府は厳しいロックダウン実施 
  アルコール販売制限、ビーチやホットスポットの閉鎖

・南アは現在8500人がコロナにより入院。8月の8300人の記録を超えた
 総計91万人が感染、2.4万人が死亡

New virus variant driving spike in South Africa
https://www.africanews.com/2020/12/21/new-virus-variant-driving-spike-in-south-africa/

このアフリカニュース投稿について。
だいたい毎日、英語のアフリカニュース複数サイトから気になるニュースを1つ選んで
自分で日本語で要約して投稿してます。

ニュース鮮度は良いかと思いますが、翻訳間違いや内容間違いを含んでいる可能性があります。
主に自分のアフリカ情報収集と英語訓練目的で、多少皆さんのアフリカ情報のお役に立てればと思っております。
記事に対するコメント、ご意見、感想お待ちしてます!元記事のURLも貼っているので翻訳に対する指摘も歓迎です!
応援はとても嬉しいです。

-AfricaNews, イベント/記事

Copyright© Blue Baobab Africa Online ブルー バオバブ アフリカ オンライン , 2021 All Rights Reserved.