Blue Baobab Africa Online ブルー バオバブ アフリカ オンライン

アフリカや語学、メンタルヘルスなどに興味のあるオンラインの活動体です

AfricaNews イベント/記事

2021年2月3週のアフリカニュース:スーダンデモ、黒人アート、2020年アフリカスタートアップ調達総額、コロナ罰則、ジャックドーシーのビットコイン投資、古代ビール工場、ネット遮断

投稿日:

2021/2/10-2021/2/16に取り上げたアフリカ最新ニュースです。

Twitter(@BlueBaobabBar)や
Facebook(https://www.facebook.com/cafebarbluebaobab/)でアフリカ記事をほぼ毎日ひとつ紹介していまして、そのまとめです。

ビジネス寄りの話では
昨年のアフリカスタートアップの資金調達総額、調査によって数字が異なるなど、
ジャック・ドーシーとなぜかJayZがアフリカとインドにビットコイン投資する話。

アートとロマンでは
アメリカのアート界隈では圧倒的少数派の黒人アートのドキュメンタリーの話、
5千年前の大規模ビール工場遺跡がエジプトで発見された話。

それ以外では
スーダンで市民がデモ、
ナイジェリアではコロナ違反者に罰則、
アフリカでは政府によるネット遮断の国があるという話など。

#アフリカ 790 2021/2/10
【スーダンで経済苦によるデモ】

スーダンで経済苦によるデモ。前のバシール政権追放時のデモもそんな切っ掛けだったなあと。
先日アメリカのテロ支援国家リストからは外れたり、少しずつ改善してるのかなと思ってましたが、劇的に変わるものでもないんでしょうかね。

ハムドック首相が「解決するまで寝ない」とツイートしてるのが、精神論は日本だけじゃないんだ、と思いましたがそういう表現があるのかしら。ハムドック首相のツイートはアラビア語多めで読めませんw
---
・火曜に港都市のダルフール他各地で生活費が高騰していることに対するデモ
  投石、放火など「値上げ反対、飢えも反対」

・抵抗勢力のリーダーも参加している新政権
 ->米国の長期制裁や内戦で疲弊した経済の立て直しに取り組む
 
・インフレ、通貨の慢性的不足、闇市場

・ハムドック首相「パンや燃料を求める行列を終わらせるまで我々は眠らない」とツイート

・スーダンは2019年4月に前のバシール政権から移行
  前回も経済的苦境をトリガーに大規模なデモが起きた

Protests erupt in Sudan over cost of living
https://www.africanews.com/2021/02/09/protests-erupt-in-sudan-over-cost-of-living/

#アフリカ 791 2021/2/11
【黒人アートのドキュメンタリー】

アメリカの美術館のアーティストの85%が白人、黒人は1.2%というのがなるほどと思ったのですが
美術品を見たり買ったりする人々の割合もきっと白人が多いのでしょうね。
音楽界以外にも素晴らしい黒人アーティストたちが存在するし、知られてきているという話。
---
・アメリカの主要美術館ではアーティストの85%が白人で、黒人は1.2%のみ

・このドキュメンタリー「Black Art: In the Absence of Light」では黒人アートに焦点を当てる

・「音楽では活躍してきたが、映画や美術界では違う」

・オバマ大統領の肖像画を描いたKehinde Wiley、ミシェル夫人を描いたAmy Sherald

・いまも昔も素晴らしい黒人アーティストたちは存在する。認知されてきており、とても重要

'Black Art: In the Absence of Light' documentary highlighting the contributions by Black artists
https://www.africanews.com/2021/02/10/black-art-in-the-absence-of-light-documentary-highlighting-the-contributions-by-black-arti/

#アフリカ 792 2021/2/12
【2020年アフリカスタートアップの資金調達】

アフリカスタートアップについての話で面白いのが、調査によって数字や見方が異なる点。

「アフリカスタートアップ」といっても本社がアフリカなのか、マーケットがアフリカ中心なのか、など定義によって違ってきますよね。

ビジネスをしやすい国に本社を移す傾向はあり、投資家もそれを好むのでナイジェリアは避けてモーリシャスに置くとか、国の戦略も関わってきますね。おもしろい
---
・アフリカのスタートアップの資金調達は年々増加傾向
  2015年は4億ドル(400億円)
  2019年は20億ドル(2000億円) 集計方法によって数値差あり

・2020年はコロナの影響で大型調達は少ないが買収向き
 Sendwave、DPO、Paystackなど
 
・2020年は14.3億ドル(1430億円)。別の数字では13.1億ドル、7億ドル

・何を「アフリカスタートアップ」と定義するかも違いがある
  本社の場所ではなく主要市場、税金など
  
・2020年は347のスタートアップが359件の資金調達
  コロナによる資金不足でシードラウンドの増加
  
・分野はフィンテックが25%、他にはアグリテック、ロジ、オフグリッド
 ヘルステック、クリーンテック、データ分析など

・国はナイジェリア、ケニア、エジプト、南ア、ガーナ
  昨年はガーナの代わりにルワンダ

・別の調査では本社所在地単位での集計:1位アメリカ、南ア、モーリシャス、UK、ケニア
 その点ではナイジェリアは規制や税法が厳しく、セーシェルやモーリシャスなど国外に拠点を移す傾向
 VCもビジネスフレンドリーな国への投資を好む
 
・フランス語圏アフリカのスタートアップも増加、投資も増えるか?
  同地域内ではセネガルの調達がトップだが2020年は減少。次にコートジボワール
 「西アフリカへの投資も増加するだろう。投資家は新市場参入プロセスを、起業家はそのゲーム方法について学ぶ」
 
・チュニジア、モロッコ、ルワンダもグローバル投資家の目に留まりそう

・多様性の観点からは性別も。2020年に資金調達した女性起業家は15%。ギャップは縮まるだろう

how african startups raised investments in 2020
https://techcrunch.com/2021/02/11/how-african-startups-raised-investments-in-2020/

#アフリカ 793 2021/2/13
【ナイジェリア コロナ違反者に罰則】

コロナ第2波が広がるナイジェリアでコロナルールに違反した人に罰則という話。
マスクとソーシャルディスタンスというルールはあまり守られていないよう。
こういうのを見ると日本人は従順で御しやすいのかしらと思ったり。
---
・ナイジェリアでは屋外移動裁判所でコロナルールを破った人に罰金や禁固刑、奉仕活動2週間など

・1月にブハリ大統領が法制化 懲役6か月
・「今日は46人いて、3人は軽微で無罪放免、残りは有罪」

・マスク着用が必須で、ソーシャルディスタンス推奨
 ->ほぼ守られていない
 
・ナイジェリアは第二波で14万人感染、2千人死亡
  変異種が見つかっている
  
・今月末までにアストラゼネカのワクチン1600万人分を受け取る予定

・コロナ感染拡大しているので今週末までにあと二つの屋外移動裁判所を作りたい

Nigeria fines and jails coronavirus rule breakers in mobile court
https://www.africanews.com/2021/02/12/nigeria-fines-and-jails-coronavirus-rule-breakers-in-mobile-court/

#アフリカ 794 2021/2/14
【ジャック・ドーシーとJayZがネット通貨としてのビットコインに投資】

Twitterのジャック・ドーシーとJayZがアフリカとインドのビットコインに投資する話。
コロナの前にはドーシーはしばらくアフリカに住むとか言ってましたね。
ナイジェリアはアメリカに次ぐビットコイン取引量だけど政府は規制。インドも政府が規制。
一方でケニアでは中央銀行がビットコインを準備通貨にすると。
あちこちで加速と規制の動きがあって面白いですね。どうなりますかね
---
・TwitterとスクエアのCEOジャック・ドーシーとラッパーのJayZがビットコイン開発ファンドBtrustを設置
  アフリカとインド向け
  
・2人は500bitcoin, 現在価格2300万ドル(23億円)を投資
・目的は「ビットコインをインターネット通貨にすること」

・インド政府はビットコインや暗号資産に否定的
  自国のデジタル通貨を検討もしているが、プライベートの暗号資産規制法の導入も
  →「米国、中国に押されているインドが1兆ドル規模の産業のトップになるチャンス」
  
・アフリカではナイジェリアが暗号資産取引急増。アメリカに次ぐ規模
  自国の通貨切り下げへの不安などから
  昨年の#EndSARS抵抗運動で加速、世界の離散民からも寄付集まる
  政府は口座凍結、法的規制へ

・ジャック・ドーシーは暗号資産を長いこと支援
  決済のスクエアはビットコインをサポート、昨年は会社資産の5000万ドル相当がビットコインに
  Twitterは給与や支払いでbitcoinにすることを検討

・ケニア中央銀行:自国通貨がドルに対して変動性が高いので、ビットコインを準備通貨とすることを発表
  ケニアはアフリカではナイジェリアに次ぐ取引ボリューム

Jack Dorsey and Jay Z invest 500 BTC to make Bitcoin ‘internet’s currency’
https://techcrunch.com/2021/02/12/jack-dorsey-and-jay-z-invest-23-6-million-to-fund-bitcoin-development/

#アフリカ 795 2021/2/15
【エジプト 5000年前のの大規模ビール工場遺跡】

エジプトで5千年前の大規模なビール工場跡地が発掘されたそう。
ロマンを感じつつも5千年も前からこんなに組織立って頑張って働いていたのかと思うと多少気が重いような。
労働という点ではピラミッド建設も同じですが。
---
・世界最古のビール工場遺跡と見られるものがエジプトで発掘された
・8つのエリア、材料と水を加熱してビールにする壺など
・5000年前のナルメル王の時代のもの。最初のエジプト王朝
・王の葬儀など儀式に使われたビールではないか
・2.2万リットルの生産量とみられる
Abydos beer factory: Ancient large-scale brewery discovered in Egypt
https://www.bbc.com/news/world-middle-east-56067717

#アフリカ 796 2021/2/16
【アフリカでのネット遮断】

アフリカのいくつかの国では選挙や社会不安のたびにネットが遮断されたりして、人権侵害だし良くないという話。

TwitterやFBがアカウントを停止することもありますけど、誰にどこまでの権利があるのだろうかというのは結構難しい話ですね。
国レベルで止める時は技術的にどのポイントをどうやって止めてるんだろうなというのも気になったり。
---
・昨年から今年にかけてタンザニア、チャド、エチオピア、ウガンダではネット、SNSの遮断が発生

・facebook、インスタ、WhatsAppなどがアクセス不可能に
 ->多くは選挙期間や、社会が不安定な時に発生
  タンザニア、ウガンダでは野党への対抗措置として

・デジタル時代の人権侵害だと各方面から非難

・経済活動の停滞にもつながる

Facebook criticises internet shutdowns in Africa
https://nation.africa/kenya/business/technology/facebook-criticises-internet-shutdowns-in-africa--3291188

このアフリカニュース投稿について。
だいたい毎日、英語のアフリカニュース複数サイトから気になるニュースを1つ選んで
自分で日本語で要約して投稿してます。

ニュース鮮度は良いかと思いますが、翻訳間違いや内容間違いを含んでいる可能性があります。
主に自分のアフリカ情報収集と英語訓練目的で、多少皆さんのアフリカ情報のお役に立てればと思っております。
記事に対するコメント、ご意見、感想お待ちしてます!元記事のURLも貼っているので翻訳に対する指摘も歓迎です!
応援はとても嬉しいです。

-AfricaNews, イベント/記事

Copyright© Blue Baobab Africa Online ブルー バオバブ アフリカ オンライン , 2021 All Rights Reserved.