Blue Baobab Africa Online ブルー バオバブ アフリカ オンライン

アフリカや語学、メンタルヘルスなどに興味のあるオンラインの活動体です

AfricaNews イベント/記事

2021年3月1週のアフリカニュース:セネガルの若き騎手、モロッコのタックスヘイブン除外、コンゴ武器購入、西サハラ問題国連非難、WTOトップ初日、ニジェール大統領選

投稿日:

2021/2/24-2021/3/2に取り上げたアフリカ最新ニュースです。

Twitter(@BlueBaobabBar)や
Facebook(https://www.facebook.com/cafebarbluebaobab/)でアフリカ記事をほぼ毎日ひとつ紹介していまして、そのまとめです。

希望の持てる話としては
WTOトップのナイジェリア人オコンジョ氏がお仕事開始の話、
セネガルで10代のジョッキーが頑張ってる話、
トーゴのファッションショーの話。

EUのタックスヘイブンリストからモロッコ、ナミビアは除外された話。

コンフリクト系としては
大統領選の近いコンゴの武器購入の話、
西サハラを巡っての国連非難の話、
ニジェール大統領選後の混乱の話。

#アフリカ 803 2021/2/24
【セネガルの若きジョッキー】

セネガルの19歳の競馬騎手の話。
写真がとにかく綺麗なのでリンク先をぜひ。

競馬人気が高まっていて、ジョッキーに適した体格の彼は賞金を稼いでいて、でも国外で戦いたいそう。
---
・セネガルの競馬騎手Fallou Diop19歳、2年前に優勝経験
 「モロッコでもフランスでも、国外でベストジョッキーになりたい」

・馬やロバは通常農業や輸送に使われるが、競馬人気も高まっている

・学校は辞めており、12歳の時には仕立て屋見習いを辞めて競馬の道を志す

・レースの賞金は1レース600ドル(6万円)にもなる。家の屋根修理にも使った

・3世代に渡る種馬飼育場で他のジョッキーらと学ぶ
・「とても恵まれた選手で、あの身長体重なら50歳までやれる」

・先日は5レース中3レースで勝利、千ドル(10万円)を持ち帰った
・「乗る時はちょっとストレスだけど、レースになれば勝つことだけを考える」

Senegal's teenage jockey races to fame
https://www.bbc.com/news/in-pictures-56127799

#アフリカ 804 2021/2/25
【モロッコ、ナミビアがEUのタックスヘイブンリストから除外 セーシェルはまだ】

モロッコ、ナミビアがEUのタックスヘイブンリストから外れたそう。
セーシェル、ボツワナ、エスワティニはリスト入りしてるようですが、EUの税制基準に合わせないといけないんですかね。詳細が分からないのでなんともですが。
リストとは別に、アフリカ諸国は受け取るべき税金を受け取れていないという話もあるよう
---
・EUのタックスヘイブンリストからモロッコ、ナミビアは除外された
 ->EUの基準に合わせて税制を変更したため
 
・セーシェル、ボツワナ、エスワティニは以前としてリスト入り
 ->「これらの国はEUとの対話や税制管理上の欠点改善を拒否している」

・セーシェル他11の国は「税制上の透明性に問題あり」

・EU:このリストは税金詐欺や税逃れと戦うためのもの
・評価基準は税制の透明性、公平性、BEPS(税源浸食と利益移転)の実施など
 ->が、アフリカ諸国は年250億ドルの国際的税金をほぼ受け取れていない

Morocco, Namibia removed from EU list of tax havens, Seychelles remains
https://www.africanews.com/2021/02/24/morocco-namibia-removed-from-eu-list-of-tax-havens-seychelles-remains/

#アフリカ 805 2021/2/26
【トーゴのファッションショー】

トーゴのファッション業界の話。
小規模企業が多くて機械製大量生産が出来ないとか、課題はあるようですが、それでもアフリカのファッション業界は面白いなあと思います。

アフリカの人の体格や見た目と宗教色のあるファッションや派手なプリントにボディフィットのデザイン、上手く絡み合って発展してほしいです。
---
・ベナン人のスタイリストMiguel Toffohossouはトーゴのファッションショー準備
  アフリカ産の既製服を作りたい
  
・アフリカのファッション企業の7割は従業員10人以下。生産する上での制約

・「ヨーロッパ、アジアでは機械で沢山の既製服を作っている。アフリカではそれが難しい」

・アフリカには多くの才能ある人がいるがビジネス的なサポートが必要
・フランス語圏アフリカの高級服デザイナーは注目を集めつつあるが市場の発展はまだこれから

Togo's Fashion Festival Keeps Getting Better
https://www.africanews.com/2021/02/25/togo-s-fashion-festival-keeps-getting-better/

#アフリカ 806 2021/2/27
【コンゴ共和国はアゼルバイジャンから武器購入】

ブラザビルのほうのコンゴ共和国、アゼルバイジャンから武器購入、サウジも絡んでいるとか。サウジはあちこちで色々やってますね
コンゴは3月に大統領選の予定で、長期政権のサスヌゲソ大統領が再選を狙っているようです。
---
・コンゴ共和国は500トンもの武器をアゼルバイジャンから購入

・首都ブラザビルでは3/21の大統領選に向けて準備
  36年の長期政権のドニ・サスヌゲソDenis Sassou Nguesso 大統領が再選を狙う
  
・2015年からアゼルバイジャンはコンゴに17回武器輸出
  2020年1月は100トンの武器:775個の迫撃砲弾、トラックから発射する400のロケット砲

・「大統領が武力で政権維持するのでは」と野党は懸念

・過去の購入ではサウジアラビアがスポンサー、コンゴのOPEC加入交渉時
 コンゴは産油国だが貧しい
 原油価格低下、長期債務、コロナで経済危機は深まっている
 
・選挙一ヶ月前だが2016年の時ほどは緊張感はない

Congo Republic secretly buys weapons trove from Azerbaijan OCCRP
https://www.africanews.com/2021/02/26/congo-republic-secretly-buys-weapons-trove-from-azerbaijan-occrp/

#アフリカ 807 2021/2/28
【西サハラ モロッコ支持の国連を非難 ポリサリオ】

西サハラ領土を巡ってポリサリオ前線が国連を非難している話。
国連がモロッコ側の肩を持ち、なんとなくポリサリオ側が劣勢なのかと思いましたが
記者会見に随分メディアが来てますね。
これも解決が難しいやつですね
---
・ポリサリオ前線は国連を非難
  モロッコを支援し、西サハラの状況を悪化させているとして
  
・「この占領された地に住むサハラ民は団結し、唯一の想いに賛同し、世界に見せつける」

・双方は長年に渡り反目、停戦調停は何度も行われてきたが休戦には至らず
・ポリサリオはモロッコからの独立を果たしたい、西サハラは自国領土だと主張

・モロッコ外相によると、西サハラには15か国以上の公使がおり、最近ではUAE
・元スペイン植民地

Western Sahara: Polisario accuses UN of supporting Morocco
https://www.africanews.com/2021/02/27/western-sahara-polisario-accuses-un-of-supporting-morocco/

#アフリカ 808 2021/3/1
【WTOトップ オコンジョ氏初日】

WTOトップとなったナイジェリア人のオコンジョさんの仕事初日。
スイスのメディアが「おばあさんがWTOトップに」と書いて炎上してたようで、そこの謝罪文も今日無事出てきたそう。
記者はちゃんとしたものを書いていたのに編集が変えたそうで、スイスとかちゃんとしてそうな印象でしたがこういう問題がまだ起きるんですね
---
・初の女性で初のアフリカ人でWTOトップとなるオコンジョ氏
 ->月曜にジュネーブのWTO本部へ初登院
->アメリカのトランプ元大統領のせいで任命が遅れていた

・オコンジョ氏はコロナのパンデミックで世界は保護貿易主義、自国主義に傾いていることを懸念
 世界の経済回復には貿易障壁を下げなければ

・オコンジョ氏の今日のtwitter:
 「国連女性リーダーやジュネーブの124人の大使らが人種差別・性差別に対して抗議の署名をしてくれたので」
(スイスのメディア ch media)新聞が謝罪したことは重要でタイムリーだ」
 ch mediaの謝罪:
  2/9の新聞で「このおばあさんがWTOのリーダーに」とヘッドラインを付けたことに対して
  不適切だったと謝罪。記者は適切なヘッドラインを付けていたが編集時の誤りでそうなってしまった

WTO: Director-General Ngozi Okonjo-Iweala's kicks off her first day
https://www.africanews.com/2021/03/01/wto-director-general-ngozi-okonjo-iweala-s-kicks-off-her-first-day/

#アフリカ 809 2021/3/2
【ニジェール野党 選挙後の混乱の中、投獄】

ニジェールの大統領決戦投票で、結果は出たのですが負けた野党側の人が投獄されたそう。

この命を懸けた選挙、命懸けの政治というのが凄いなあといつも思います。
命を懸けてでもやらないと生きていけないのでしょうし、スゴイとか言ってる場合じゃないのだと思いますが、すごい
---
・月曜、ニジェール野党のHama Amadou氏が投獄された
  選挙戦の結果を巡り社会不安を作り出したとして3日間拘留ののち
  
・2/23の大統領決戦投票では前の内務大臣のMohamed Bazoum氏が55%で勝利
  数百人が逮捕され、2人死亡
  
・前の首相も人々を対立させたとして告発されている

Niger: Opposition figure Hama Amadou imprisoned amid election unrest
https://www.africanews.com/2021/03/01/niger-opposition-figure-hama-amadou-imprisoned-amid-election-unrest/

このアフリカニュース投稿について。
だいたい毎日、英語のアフリカニュース複数サイトから気になるニュースを1つ選んで
自分で日本語で要約して投稿してます。

ニュース鮮度は良いかと思いますが、翻訳間違いや内容間違いを含んでいる可能性があります。
主に自分のアフリカ情報収集と英語訓練目的で、多少皆さんのアフリカ情報のお役に立てればと思っております。
記事に対するコメント、ご意見、感想お待ちしてます!元記事のURLも貼っているので翻訳に対する指摘も歓迎です!
応援はとても嬉しいです。

-AfricaNews, イベント/記事

Copyright© Blue Baobab Africa Online ブルー バオバブ アフリカ オンライン , 2021 All Rights Reserved.