Blue Baobab Africa Online ブルー バオバブ アフリカ オンライン

アフリカや語学、メンタルヘルスなどに興味のあるオンラインの活動体です

AfricaNews イベント/記事

2021年5月5週のアフリカニュース:コンゴ火山噴火、西アフリカ統一通貨ECO、ルワンダ虐殺の仏責任、マリで軍隊支持、エチオピア反米、難民にネット回線

投稿日:

2021/5/25-2021/6/1にシェアしたアフリカニュースです。

Twitter(@BlueBaobabBar)や
Facebook(https://www.facebook.com/cafebarbluebaobab/)でアフリカ記事をほぼ毎日ひとつ紹介していまして、そのまとめです。

この週はびっくりするような話が多かったのですが、

コンゴ民主で火山が大噴火、
マクロン大統領がルワンダ虐殺でのフランスの責任を認め、
クーデターのあったマリでは市民が軍隊・ロシアを支持する集会、
エチオピアでは反米・親中国ロシアの集会、
ウガンダの難民にネット回線提供、
西アフリカの統一通貨ECOについてのシンポジウムの話など。

#アフリカ 886 2021/5/26
【コンゴ火山噴火で地面に亀裂】

コンゴの火山噴火で揺れも発生して地面に長い亀裂が入ったよう。

火山でも地震みたいなのが起きるんですね。
日本でも富士山が噴火したらこんな感じになるのかしらと思うと恐ろしいです。
---
・コンゴ民主共和国の都市ゴマで2つの大きな亀裂
 ->長さ数百メートル、深さ数十センチ
 ->十数キロ離れたNyiragongo火山の噴火で揺れがあった
 
・火山は土曜に噴火。住民は更なる噴火を懸念

Wide cracks appear in ground near DR Congo volcano sparking more fears
https://www.africanews.com/2021/05/25/wide-cracks-appear-in-ground-near-dr-congo-volcano-sparking-more-fears/

#アフリカ 887 2021/5/27
【西アフリカの統一通貨ECOのシンポジウム】

コロナ騒動でもうすっかり忘れていましたが、西アフリカの統一通貨ECOプラン。
トーゴでシンポジウム中のようです。
---
・西アフリカの統一通貨ECOのシンポジウムがトーゴで
・初日は通貨統合の課題について議論

・「新通貨発行は簡単ではない。現行通貨の回収も必要、偽造の対策も必要。
 中央銀行設立も必要だ」

・研究者、アカデミック界、民間などが参加
・通貨は良くも悪くもこの地域の元凶だと非難される

Symposium Day 1 reveals underlying issues on ECOWAS new ECO currency
https://www.africanews.com/2021/05/26/symposium-day-1-reveals-underlying-issues-on-ecowas-new-eco-currency/

#アフリカ 888 2021/5/28
【マクロン大統領 ルワンダ虐殺でのフランスの責任を認める】

フランスのマクロン大統領がルワンダで謝罪。でも金銭的補償については言及せず。
フランスは先日もスーダンの負債免除についてニュースがありましたが、アフリカでのフランスの利益を考えてという見方があるようで、なるほど。

ところでカガメ大統領は背が高いなと調べてみたら188センチ。
ナイジェリアのブハリ大統領も高いなと調べたら193センチのよう。
2人が並んでいる絵を探したらありました。2人とも背が高いです。しょうもないことが気になってしまいました笑


---
・フランスのマクロン大統領はルワンダを訪れ、1994年のルワンダ虐殺におけるフランスの責任を認めた
・許しを乞うたが金銭的補償については言及せず
・しかし共犯者ではないとも述べた

・虐殺で亡くなった25万人が埋葬されているキガリの虐殺追悼場でのスピーチ

・ルワンダ虐殺では80万人のツチ族がフツ族によって100日間に殺害された
 ->現カガメ大統領率いるRPFが制圧して虐殺が終わった

・カガメ大統領:「謝罪よりも価値のある言葉だった。真実だ」

Macron recognises French ‘responsibility’ in Rwanda genocide
https://www.aljazeera.com/news/2021/5/27/macron-recognises-french-responsibility-in-rwanda-genocide

#アフリカ 889 2021/5/30
【マリでは軍隊とロシア支持の集会】

軍隊によるクーデターのあったマリですが、
軍とロシアを支援する市民集会があったということでびっくりしました。
フランス憎しからロシア寄りになるんでしょうか。

どれくらいの国民が軍支持なのか、全体像はよく見えません
---
・マリのバマコでは数百人の市民が軍隊とロシア支援の集会
 ・旧宗主国フランスを非難するプラカード
 ->フランスは過激派を抑えるために派兵している

・マリでは今週、移行政権の大統領と首相を軍隊が拘束、辞任させた
 1年以内で2度目のクーデター
 
・30代の市民「フランスは出て行って、ロシアに来てほしい」
 「軍隊を支持している。ロシアには助けに来てほしい」
 別の意見「フランスは問題ではない。ロシアも我々の助けにはならない」

・イスラム過激派の活動は活発でブルキナファソ、ニジェールまで広がる
・フランスはサヘル地区に5千人の軍隊を派遣

Mali: Hundreds show support for army and Russia
https://www.africanews.com/2021/05/29/mali-hundreds-show-support-for-army-and-russia/

#アフリカ 890 2021/5/31
【エチオピア 反米、親中国ロシアの集会】

エチオピアで反米・親中国ロシアの集会。
マリでは反フランス・親ロシアでしたが、民主主義に馴染まないアフリカ諸国は中国ロシア寄りになるんでしょうかね。
国内の問題と、東西大国の代理戦争が絡み合うのですかね。
(中国とロシアは仲良いのですっけ・・?)

長引くティグレ紛争はこのまま首相のアビーさんが押し切りそうな。
---
・ティグレ紛争を巡ってアジスアベバの反米集会に1万人以上が参加、中国・ロシアを支持

・アメリカのバイデン大統領は今週、ティグレ紛争の停戦を呼びかけ
 ->紛争は7か月目、ビザ発行・経済制裁中

・参加者「国内の問題に外国が干渉するのには反対。ここは主権国家だ」
 「アメリカやその同盟国はTPLF軍のやり方を分かっていない」

・集会は各地で行われ、政府公式予測によると100万人以上参加

・ティグレ紛争とは:昨年11月にアビー首相がティグレの政党に軍隊派遣。ティグレが連邦軍基地を襲撃したとして
 ->数千人が死亡、数万人が避難民に
 ->国際世論は非難
 ->エリトリア軍も参戦、残虐行為に加担
 ->人道支援組織はTPLF、エリトリア軍を非難
 
・集会では紛争中のルネサンスダム支援も主張
 ->国の誇りだが水源保障をめぐりエジプト、スーダンが反対
 ->3国は合意に至っていないが、7,8月は貯水の第二段階へ

Ethiopia holds anti-US rally over Tigray, supports China and Russia
https://www.africanews.com/2021/05/30/ethiopia-holds-anti-us-rally-over-tigray-supports-china-and-russia/

#アフリカ 891 2021/6/1
【難民に人工衛星でネット回線を】

難民にもネット回線が必要って言われてみれば確かに。仕事を得たり、支援サービスの情報を得たり。
現代では生活必需品になってますね。
---
・東アフリカのウガンダは世界でも有数の多くの難民を抱える国:南スーダンやコンゴ民主からの難民

・難民は水や避難場所、洋服の不足に苦しむが実はインターネット接続も大きな問題
 ->UNHCRとAvanti communicationは難民向け衛星通信を設置
 
・難民「このネットで生活の質が上がりました。広告を見て小さな仕事も見つかりました」

・「仕事の機会や、家族を探したり人道援助サービスの情報を得たりしてほしいのです」

・ネット回線の他、ノートPC、タブレットの提供や修理、サポートサービスも
 ->自立、ホスト国からのプレッシャーを和らげるため
 
・ウガンダには140万人の難民。4500万人のウガンダ人口の3.6%

Boosting self reliance among refugees through satellite connectivity
https://www.africanews.com/2021/05/28/boosting-self-reliance-among-refugees-through-satellite-connectivity/

このアフリカニュース投稿について。
だいたい毎日、英語のアフリカニュース複数サイトから気になるニュースを1つ選んで
要約してシェアしてます。

ニュース鮮度は良いかと思いますが、翻訳間違いや内容間違いを含んでいる可能性があります。
主に自分のアフリカ情報収集と英語訓練目的で、多少皆さんのアフリカ情報のお役に立てればと思っております。
記事に対するコメント、ご意見、感想お待ちしてます!元記事のURLも貼っているので翻訳に対する指摘も歓迎です!
応援はとても嬉しいです。

-AfricaNews, イベント/記事

Copyright© Blue Baobab Africa Online ブルー バオバブ アフリカ オンライン , 2021 All Rights Reserved.