Blue Baobab Africa ブルー バオバブ アフリカ

東京タワー前、路地裏に隠れてるカフェ。 異国の空間でコーヒーの香りと共に 少しの時間ホッとしませんか。アフリカとメンタルヘルスなど。

English_TIPS Event イベントスケジュール/ブログ

複雑で変わらない?イスラエル-パレスティナ-ハマス問題を読む【最新英語ニュース】【勉強会レポート】

投稿日:

世界各地の英語ニュースを読んでみようというコンセプトで、だいたい毎週どこかの英語ニュースを読むイベントを開催しています。
今週は2021年5月19日水曜開催、非常に気の重いトピックですがイスラエル-パレスティナ-ハマスについて読んでみました。

まずテロ組織ともいわれるハマスにもサイトがあるのですが、接続できないことが多かったのでURLのご紹介だけ。アラビア語と英語でサイトデザインも異なるので違うことが書いてあるかもしれません。
アラビア語
http://hamas.ps/
英語
https://hamas.ps/en

イスラエル側はイスラエルのオンラインニュースサイトを。
THE TIMES OF ISRAEL
https://www.timesofisrael.com/

気になった単語など

こちらのグループは最新ニュースを7つ読んでみました。
短めのニュースを複数読む方が、長文記事を一つ読むより疲労度が少ないように思いました。
多少分からなくてもパッと次のニュースに切り替えられるからでしょうか。

5月19日の最新ニュース
https://www.timesofisrael.com/liveblog-may-19-2021/

読んだ記事1:
After 2 workers killed by rocket from Gaza, Thai envoy expresses safety concerns

envoy 使節、(全権)公使
briefing 簡潔な報告
動詞はbrief:(手短に)必要な指示[情報]を与える
unsafe 安全でない、危険な
vulnerable 攻撃されやすい、弱い

packing house 食料品包装出荷工場
fortification 築城、要塞、 強めること

読んだ記事2:
Netanyahu: No timeframe for end of Gaza fighting, ‘we’re not standing with a stopwatch’

timeframe 時間枠,概算時間
stopwatch ストップウォッチ
take care of 世話する、大事にする、引き受ける、処理する
objectives 目的、目標

International Criminal Court 国際刑事裁判所
war crime 戦争犯罪
trust-building 信頼醸成

読んだ記事3:
Israel assessing if conditions right for ceasefire — military source

assess 評価する,査定する
halt 立ち止まる、停止する
airstrike 空爆、空からの攻撃
ceasefire 停戦、休戦
on condition of anonymity 匿名を条件に
anonymity n.匿名であること

evaluate 査定する,評価する
degrade 品位を落とす、地位を下げる
ruler 統治者、支配者、物差し
barrage 弾幕、連続
recur 再び起こる

読んだ記事4:
Netanyahu briefs 70 foreign diplomats, saying Israel wants end to fighting

state of の状態
deterrence 制止、妨害、戦争抑止
rule out 除外する、無視する
conquer 征服する,武力で奪う
Jerusalem Day エルサレムの日、コッズ(エルサレム)の日。ラマダン期間の最終金曜
Sheikh Jarrah パレスティナ人の地区
serve 仕える、役立つ、合う、便宜を与える、支給する
political interest
a political interestで政治的関心、political interestsは政治的利益
casualty 負傷者、死者

※ ヘブライ語と思われる、あまりみたことない文字のTweetも表示されてました

読んだ記事5:
Rocket alarms sound in Ashkelon

adjacent 近接の

読んだ記事6:
Jewish Agency chief Isaac Herzog announces candidacy for president

Jewish Agency for Israelというwikiページがありました。
世界最大の非営利ユダヤ人団体とのこと

impacts 戦果、影響、衝突
candidacy 立候補
frontrunner リードする人、)先頭に立つ人

Knesset クネセト、イスラエル立法府
secret ballot 無記名投票
ballot 投票用紙、投票
take for granted 当然のことと考える

読んだ記事7:
Turkey rejects US claims of Erdogan’s antisemitism

accusation 告発、非難
antisemitism 反ユダヤ主義
Semitic セム人、セム語(ヘブライ、アラビア語含む)の、ユダヤ人の
illogical 非論理的

もう一つのグループはこちらの記事を読んだそうです。
(私が面白そうだとおすすめした記事ですが、私がまだ読んでおらずすみません、、、)

An Open Letter to Family and Friends about the Situation in Israel
https://blogs.timesofisrael.com/an-open-letter-to-family-and-friends-about-the-situation-in-israel/

感想など

皆さんの感想です。

- イスラエルは不思議な国。仕事でイスラエルの企業と関わりがあった。セキュリティ関連、スタートアップなど
人口の小さい国なのに上場数でいうと中国、カナダと同じレベル
みな学歴高く、研究開発に国が投資している。国が生き残るために軍事技術をスタートアップに転用
- 徴兵制があり、女性も行く。軍のあと起業するパターンも
- Apple TVで配信の「テヘラン(Tehran)」ドラマ。面白い
イスラエルの諜報機関の女性がイランに潜入し、原子力施設の破壊作戦を行う
  
- イスラエルの迎撃ミサイルは精度90%
ガザのビルでBBCの記者が逃げたり
ハマスを擁護する報道は間違ってると感じる。イスラエルが間違って爆撃とかありえないのでは
  
- 訪日のお客様でイスラエルからのユダヤ人、ガザ地区ハマスの方がいた
みんなが英語話す訳ではない。普通にいい人たち
- パレスティナの人でドバイで弁護士の方など
宗教対立がない日本がうらやましいとのこと。
神道と仏教の対立がないのは適当だと非難もできるが、良い捉え方もできる。立場によって見え方違うと感じる
- 残ってる人たちは逃げ遅れた、行く先がない人たちかも。早く停戦になってほしい
 
- ブログ記事の方を読んだ(An Open Letter to Family and Friends about the Situation in Israel)
著者は宗教研究者で平和構築のバックグラウンドの人
平和希求をする人で胸が詰まる
 
- 日本はワクチン予約も大変で、身内のワクチン予約サポートができず後悔も感じている
片やワクチンの問題はクリアして戦争に注力する国という存在
 
- パレスティナ問題について元凶のイギリスを責める報道は見かけない。現地ではどうなのだろうか?
->日本人のパレスティナ問題に関わっている人からは「これだけ複雑化してると匙を投げてるのでは」と言われたことも
- 救いのない状態だが今回新たに知ったこともある
 
- ずーっとやってるような印象。国連の無力さを感じる、その典型
- イスラエル対パレスティナなのか、背後の大国の戦いなのか
- 大変だと思うが日本からはちょっと遠い。台湾くらいの地理的近さなら危機感も生まれるが。
- 理想主義と現実主義なのか。生活レベルが上がれば宗教は不要になるのかと思ったが、まだ強そう
 アメリカは宗教色薄れてるが本場の聖地だからか
- 10年前に読んだこととと変って虚しさ、後ろめたさも
 
- 知らなければならないが、一人で読むと気持ちが暗くなるので一緒に読んで辛い気持ちをシェアできてありがたい
 
- 遠い国、イスラエル人と話したこともない
- 平和主義者の方のブログ記事を読んだが中立的で救われた
- 戦争ってなんだろう
映画「ウワサの真相/ワグ・ザ・ドッグ」を思い出した。アメリカの戦争ビジネスの映画。 ダスティン・ホフマン, ロバート・デ・ニーロが出てる。
WW2経験した人は爆弾落ちてくる不安、経験してない人に分かるわけがないと語る。そこまで想像はいかない
 
- たまたまアメリカのドラマsuits見たが、宗教の対立や黒人/白人の対立などがあり、ドラマは歩み寄っていい感じに終わった。
この場合は対話が成立しない。いつ終わるのか、どう収束するのか、と湾岸戦争の際と同じ感想を抱く
日本とずいぶん違う

- シャローム:ヘブライ語でこんにちは
 日本の老人ホーム名とかについてるので気にしてみて

- 話し合いをする映画の一幕を思い出した。
話合いにならない、人の話を聞かない、自分の信念が非常に強い
-> 日本も戦前は天皇陛下万歳だったが、本音では徴兵制を逃れたかったという
戦争後はガラッと変わった。
もしや政権がガラッと変わって風通しがよくなったら変わったりしないだろうか・・・?
 
- エルサレムはいつか行ってみたい。元は一つだったのに

※ 2021/5/21時点のニュースでは停戦になったようですね。ひとまずよかったです
---------

次回は

次回は2021/5/26 水曜19時半です。読むサイトは前日には決める予定です。
聴いてるだけ、日本語の部分だけ参加、などなど自由ですので皆さまお待ちしております!

イベント詳細・お申込みはこちらからどうぞ

🌏世界の英語記事を読む🌏最新英語ニュース◆ English/Japanese Learner◆😊😊English

Wednesday, May 26, 2021, 7:30 PM

Online event
,

4 language lover Attending

Try to translate world English news into Japanese, and talk about it! 毎週どこかの英語記事を読んでいます。 どこを読むかは週明け、前日までに決めます。リクエストも歓迎です。 ※ 初めての方は聞くだけ参加や、途中から気が向いたら発言なども歓迎です ※ 政治的な議論や強い主張は目的としていません 【前回のレポート】 5/12 新しい危機?米国パイプラインへのサイバー攻撃を読む https://tomosu-lab.com/pipeline-cyberattack/ 5/5 宇宙用語を抑える:無事帰還したSpaceXとNASAを読む https://tomosu-lab.com/spacex-nasa-return/ 4/28 ...

Check out this Meetup →

---
このページはイベントレポート兼、勉強会メモです。参加された皆さんの発言などをまとめて編集しています。
単語の確認は主にhttps://ejje.weblio.jp/サイトを利用しています。
ご意見、ご感想、ご指摘等も頂けますとありがたいです。

-English_TIPS, Event, イベントスケジュール/ブログ
-

Copyright© Blue Baobab Africa ブルー バオバブ アフリカ , 2021 All Rights Reserved.