Blue Baobab Africa Online ブルー バオバブ アフリカ オンライン

アフリカや語学、メンタルヘルスなどに興味のあるオンラインの活動体です

English_TIPS Event イベント/記事

クリスマス期間の移動量変化:フィンランドのYleを読む【最新英語ニュース】【勉強会レポート】

投稿日:

世界各地の英語ニュースを読んでみようというコンセプトで、だいたい毎週どこかの英語ニュースを読むイベントを開催しています。
今週は2020年12月30日水曜開催、フィンランドの英語ニュースを読んでみました。

クリスマスが終わったところなのでフィンランドです!(笑)

Yle
https://yle.fi/uutiset/osasto/news/

こちらのサイトは英語も平易で分かりやすく、記事の分量も短く、読みやすかったです。(しかし、多少難しくて苦しまないと読んだ気がしなくなっているのはなにかの病気でしょうか。。)
今回も記事を読んだ後の感想シェアタイムで様々な話がシェアされて面白かったです。

モバイルデータによるクリスマス期間の移動量調査

読んだのはこちらの記事
Mobile data shows more people stayed put over Christmas
https://yle.fi/uutiset/osasto/news/mobile_data_shows_more_people_stayed_put_over_christmas/11716726

携帯端末のデータからクリスマスシーズンの人々の移動量を調べた話。
国内でエリアを跨いだ移動が前年比で15%減少。

気になった単語など

stay put もとの所にとどまる、そのままでいる
タイトルの「people stayed put over Christmas」のputが何なのか分からなかったのですが、stay put で「留まる」という意味のようです。
putはa.《口語》 じっとしている 《次の成句で:stay put》と辞書にありました。

put overで何か意味があるのかと思いましたが、put overは「向こうへ渡す、延期する」。
この場合はstayed putでしょうね

suggest 提案する、示唆する、暗示する
Telia テリア スウェーデンの電気通信事業者
inter-regional 地域間の
 最初は「地域の中で」という意味かと思ったのですが「internationalが国際間の、だから」という指摘があり、なるほど、と思いました。

congestion 渋滞、混雑
materialise/materialize 実現する、現れる sで終わるのはイギリス英語のよう

フィンランドへの地球温暖化の影響

2つ目の記事はこちら。フィンランドでも地球温暖化(英語だと気候変動)で気温が上がっているとのこと。
緯度が高い場所ほど気候変動の影響を顕著に受け、そして世界は1800年代半ばの産業時代の前と比べると約1度ちょい暖かくなっていると。

Scientists say 2020 was exceptionally warm in Finland
https://yle.fi/uutiset/osasto/news/scientists_say_2020_was_exceptionally_warm_in_finland/11718977

気になった単語など

exceptionally 例外的に、並外れて
ice-free 凍らない、氷結しない
Arctic  北極
 南極はAntarctic

seas 海の複数形なのが気になったのですが、辞書的にも時々複数形になるようですし、ざっと調べた感じではそんなに意味はなさそう 

meteorologist 気象学者
unusually 異常に、めったにないほど
digital records 電子的な記録
threshold 敷居、発端、閾

Among other things 数ある中で(も)、特に、何よりも、とりわけ
latitude 緯度

current a.現在の、今の n.流れ、気流、海流、傾向、電流
 air currents 気流

感想など

今回は2チームに分れて読みましたが、もう1チームは[フィンランド人がお金を貯める方法]の記事も読んだそうです。貯蓄方法として、貯金などに加えて4番目に「宝くじを買う」が入っていたそう(笑)

では以下感想です。様々な話が出ました。

・プレーンな英語だった
  
・フィンランドといえばフィン族
 獰猛で、フィン族から逃れるためにベネチアが出来たとか
->バイキングは?
->もっと後の時代? フィンとバイキングは違う

・ハンガリーを昨年訪れた
 ハンガリー語はフィン語系。ラテン系でもない、ゲルマン系でもない、不思議な感じだった
  
・フィンランドといえば、ヘルシンキ、森、湖など美しいイメージ
 一方、気象の問題は大変そう

・クリスマスの移動量の記事だったが、日本もそういうデータ量分析をしないのだろうか?
 細切れに新幹線乗車率や新橋駅前の様子などは伝わってくるが。

・フィンランドはEU加盟国?
-> EU入ってる。イギリス離脱で税金が上がるというような記事も見かけた
->フィンランド、スウェーデンはEU。ノルウェーは非加盟国。アイスランドも非加盟だそう
  
・フィンランドといえばムーミン、北欧、教育に力入れてる
・ノキアとか有名
->何の会社?(若い世代は知らない衝撃)
->携帯電話。日本ではそれほどでもなかったが、世界的には強かった
 
・ノルウェーの北極海の島に行ったことがある。移民が移民トレーニングをするための島だとか
->飛行機降りた瞬間に「これは死ぬ」という寒さ。全然違った
  
・北欧の照明は照度が低い。目が青い人達だから
->暗い照明に慣れると非常に素敵

今回も知らなかった情報が皆さんからシェアされ、非常に面白かったです。

次回は

年明けて休みなしで1/6(水)開催です。読むサイトは週明けに決めます。

「以前に読んだベラルーシの抗議運動、その後がどうなったのか?読んでみたい」というご意見も頂きました。
以前読んだサイトに戻って読んでみるのも良さそうですね。

イベント詳細・お申込みはこちらからどうぞ

🌏See the World 世界の英語を読む🌏最新英語ニュース◆ English/Japanese Learner◆😊😊English News

Wednesday, Jan 6, 2021, 7:30 PM

Online event
,

5 language lover Attending

Try to translate world English news into Japanese, and talk about it! ※ 読むサイトは週明けに決めたいと思います。リクエストがあればコメントください。 ※ 初めての方は聞くだけ参加や、途中から気が向いたら発言なども歓迎です ※ 政治的な議論や強い主張は目的としていません 【前回のレポート】 12/23 コロナ戦略の体系化:BMJブリティッシュ・メディカル・ジャーナルを読む https://tomosu-lab.com/engnews-bmj-cov-2/ 12/16 トランプ敗北が好機?国内融和に向かうベネズエラ:VenezuelaAnalysisを読む https://tomosu-lab.com/engnews-ven...

Check out this Meetup →

 
聴いてるだけ、日本語の部分だけ参加、などなど自由ですので皆さまお待ちしております!

 

-English_TIPS, Event, イベント/記事

Copyright© Blue Baobab Africa Online ブルー バオバブ アフリカ オンライン , 2021 All Rights Reserved.