Blue Baobab Africa ブルー バオバブ アフリカ

東京タワー前、路地裏に隠れてるカフェ。 異国の空間でコーヒーの香りと共に 少しの時間ホッとしませんか。アフリカとメンタルヘルスなど。

English_TIPS Event イベントスケジュール/ブログ

「SNS恋愛からのテロ?」「化学会社のリストラ」:女性大統領、スイスのニュースを読む【最新英語ニュースに触れる】【ゆるい勉強会レポート】

更新日:

世界各地の英語ニュースを読んでみようというコンセプトで、だいたい毎週どこかの英語ニュースを読むイベントを開催しています。
今週は2020年11月25日水曜開催、スイスの英語ニュースサイトを読んでみました。

先週アジアだったので一回欧州を挟んでスイスです。

スイスswitzerlandのスペルが書けませんでしたが、switzerlandは国名で、形容詞がswissだそうです。

swissinfo.ch
https://www.swissinfo.ch/eng

検索した感じだとスイスのニュースメディアはドイツ語が多そうです。次にフランス語。英語は少数派ぽいです。

こちらのサイトにも「Swiss perspectives in 10 languages」とありまして10か国語対応のようです。
ただ読み進めるうちに指摘くださった方がいたのですが、どうも英語で書かれた原稿ではなく、機械翻訳で英語にしている感じでした。直訳っぽい英語があったり。
サイト選択時にそこまでチェックしていなかったので「やってしまったー」と思いましたが、いまは様々な英語もあるし、機械翻訳に気付く力や、100%信じ込んで鵜呑みにせずに疑う力も大事ではないか、真実の目を養おうという話にもなりました。(みなさんやさしい)

ということで以下読んだ記事についてです。

スイスでSNS恋愛からのテロ?

スイスでイスラム過激派との関連が疑われる事件が起きて調査中というニュース。

Police to investigate terrorist motives behind Lugano attack
https://www.swissinfo.ch/eng/swiss-police-investigate-terrorist-motives-of-lugano-knife-attack/46182782

20代の女性容疑者がデパートで2人を襲ったという話でした。

気になった単語など

canton (スイス連邦の)郡。中国の広東(カントン) も同じスペルのよう。

Attorney General 司法長官、法務長官
suspected 疑わしい、疑いがあって 
 まだ確定してないイメージ

jihadist 聖戦に関与しているイスラム教徒
 テロのニュースでよく見かける単語ですがうまい日本語が浮かびませんでした。日本のニュースだとそのまま「ジハーディスト」と言いますかね?

annual report 年次報告書
notably 特に、著しく
in the context of 状況において、という文脈において
spate たくさん、多発、大水
 シンプルなスペルですが馴染みが無かったです

Chancellor 首相、大臣、総長
 ドイツの首相はChancellorですね。国によって意味が違うようで難しい
 記事では「オーストリアAustrianのChancellor Sebastian Kurz」という形で出てきたのでオーストリアも首相はChancellorなんでしょう。

ちなみにぱっと見で間違えて「オーストラリア」と言ってしまいましたが、オーストリア人に間違えて「オーストラリア」と言ってしまうとムッとされるので気を付けましょうw(経験あり)

スイスは「Swiss President Simonetta Sommaruga」と出てきたので大統領のようです。

スイスの大統領もオーストリアの首相も名前知りませんでした。
日本語だと、スイスはシモネッタ・ソマルーガ連邦大統領。いまwikiみたら女性ですね。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%A2%E3%83%8D%E3%83%83%E3%82%BF%E3%83%BB%E3%82%BD%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%AC 

オーストリアはセバスティアン・クルツ連邦首相。こちらは男性ですが若い!34歳。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BB%E3%83%90%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%AF%E3%83%AB%E3%83%84
オーストリアは大統領もいて、そちらがトップのようです。ややこしい。。

condemnation 非難、有罪の判決
stand with 位置する、評価されている
 ここでは、やはりイスラム系テロ事件が起きたオーストリア首相の言葉なので「共に」という意味合いがあるのでしょう

感想など

・スイスを訪れたことがあるが非常に美しいところなので、ほんとおススメ
・テロのイメージが無かったのでショック
  イスラム過激派のテロかどうかはまだ確定しないようですが、もし確定したら2011年以来初のよう。

・女性が一人でナイフと素手で攻撃というのはテロとしてはインパクト小さいのでは?
->今までと違うパターン?
->喉を狙ってナイフで掻き切っているいるので衝撃だろう
->デパートで普通の女性がいきなり襲ってきたらかなり恐怖

※ いま(イベント翌日)、再度ニュースを確認したら更新されているようで、容疑者は「SNSでシリアの過激派の人と恋愛関係におちた女性」のようです。また「精神的な問題を抱えた人ではないか」という話も出ましたが、まさにそうだったようです。
実はちょっと切ない話でした。

化学会社のリストラ

二つ目はこちらの記事。Clariantは会社名でした。
多国籍企業で界面活性剤のスイス企業がリストラする話。

Clariant plans to slash more jobs
https://www.swissinfo.ch/eng/clariant-plans-to-slash-more-jobs/46183558

気になった単語など

slash さっと切る、削減する、削除する
divestments 売却
 見慣れない単語でしたが「investment 投資」の逆の意味だろうと見当をつけた方がいらっしゃいましたがその通りでした

speciality 専門
provision 引当金、供給、準備
 provisionで辞書を確認しても「引当金」というのは出てこなかったのですが、銀行系の方が「会計用語でprovisionは引当金」だと教えてくださいました。すばらしい

set aside 残しておく
natural fluctuation 自然変動

「will include departures attributable to natural fluctuation」(自然減も含めた人員削減が行われる)という意図の文だと思いますが、この辺りで「機械翻訳かもね?」となりました。 

remnant 残った、あまり
complexity 煩雑さ
interim 合間、しばらく
ad interim 臨時の、中間の
 ラテン語 (advertise のadではなさそう)

turnover 売上高
 (先日のニュースでも出てきた単語)

感想など

・多国籍企業Clariant
 ・日本にもあった:クラリアントジャパン

・世界50か国展開でこの人員、売上高はあまり大きくないね
  従業員1万8千人
  売上高 44億スイスフラン(約5千億円)

・業績悪化の原因は書かれていなかったが?
 ->価格競争で中国に押されているのかも?

・企業は業績悪化すると人員削減、リストラするが、仕方がないがなんとも。。

全体の感想など

・スイスは綺麗で良いイメージがあるが、女性参政権は1971年と遅い
 ->でもいまは女性大統領でびっくり

・徴兵制があって、銃を持って帰るので自殺率が高いという話も

・スイスの情報を日本の報道で見かけない。米国に偏らずにもっと様々な国の報道をすべき
->話題になるニュースが好まれるから難しい面もありそう

次回は

次回はなんともう12月に入りますが(早い!)、同じく水曜19時半からです。
読むサイトは週明けに決めます。大きなニュースが無ければ、いまリクエスト頂いているフィリピンになります。

聴いてるだけ、日本語の部分だけ参加、などなど自由ですので
皆さまお待ちしております!

イベント詳細・お申込みはこちらからどうぞ
https://www.meetup.com/Language-Exchange-%E8%A8%80%E8%AA%9E%E4%BA%A4%E6%8F%9B-with-%E8%8B%B1%E8%AA%9E-%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E8%AA%9E-Meetup-%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E7%A5%9E%E8%B0%B7%E7%94%BA/events/mkfwbsybcqbdb/

---
このページはイベントレポート兼、勉強会メモです。参加された皆さんの発言などをまとめて編集しています。
単語の確認は主にhttps://ejje.weblio.jp/サイトを利用しています。
ご意見、ご感想、ご指摘等も頂けますとありがたいです。

-English_TIPS, Event, イベントスケジュール/ブログ
-

Copyright© Blue Baobab Africa ブルー バオバブ アフリカ , 2021 All Rights Reserved.