2022年5月1週のアフリカニュース:Off-Whiteの後継者、サファリでゴルフ、ナイジェリア国内線運航停止、アフリカンアートをデジタルで、ルワンダ系スコットランド人俳優、トンブクトゥ写本、Google翻訳に言語追加

この記事は約7分で読めます。

2022/5/5-2022/5/12にシェアしたアフリカニュースです。

Twitter(@BlueBaobabBar)や
Facebook(https://www.facebook.com/cafebarbluebaobab/)でアフリカ記事をほぼ毎日ひとつ紹介していまして、そのまとめです。

#アフリカ 1189 2022/5/5【Off-Whiteの後継者決定】

高級ブランドOff-Whiteの後継者にシエラレオネ出身のIbrahimさんが決まったそう。16歳でロンドンに渡ってデザインを勉強したようで、1990年生まれなので32歳でしょうか。活躍してますね

・イタリアの高級ブランドOff-Whiteの後継者に英国ファッション誌DazedのIbrahim Kamaraが決まった
・5か月前に創業デザイナーのVirgil Ablohが逝去
・1990年シエラレオネ生まれ、ガンビア育ち。16歳でロンドンへ、デザインの学校へ
・ルイヴィトン、バーバリーなどのブランドやビヨンセ、リアーナ、マドンナにも評価されている

Off-White announces Virgil Abloh’s successor
https://www.africanews.com/2022/05/02/off-white-announces-virgil-abloh-s-successor/

#アフリカ 1190 2022/5/6【サファリでゴルフ】

野生動物がウロウロしているケニアのゴルフコース。いいですね~
ボールが飛んで来たらちゃんと避けられるんでしょうか

・ケニアのVipingo Ridgeは野生動物がいるアフリカ唯一のPGA公認ゴルフコース
・人口が増えて人間と野生動物の軋轢が増える中、土地所有者と政府が協力して自然保護に取り組む
・ゴルフのテクノロジーはこの15年で急伸。テクノロジーも取り入れる
・女子選手や若い選手の育成にも取り組む

Golf on safari: animals roam the greens at Africa’s only PGA-accredited course
https://edition.cnn.com/travel/article/vipingo-ridge-kenya-golf-animals-pga-spt-spc-intl/index.html

#アフリカ 1191 2022/5/8【ナイジェリア国内線 燃油高騰で運航停止】

戦争の影響で石油高騰、ナイジェリア国内線は運航停止だそう。陸路移動だと誘拐の危険があるとのことで影響大きそうですね。ナイジェリアは産油国ですが輸入も多いようで不思議な気がします。
あちこちで値上がりしてきて困りますね

・ナイジェリアの航空会社AONは月曜から燃油高騰に抗議して国内線の運航停止
・今年に入って燃油価格は4倍に。ロシアウクライナ戦争の影響
・ナイジェリアの国内航空会社は9つある
・チケット支払いは国内通貨ナイラ。燃油支払いは米ドル。ナイラが下がっているためよりダメージ
・ナイジェリアは産油国だが飛行機用燃油はすべて輸入
・代替の陸路移動は誘拐の危険がある

Nigerian airlines to halt domestic flights over jet fuel hikes
https://www.bbc.com/news/world-africa-61361686

#アフリカ 1192 2022/5/9【アフリカンアートをデジタルで取り戻す】

植民地時代にヨーロッパに持っていかれたアフリカの美術品を取り戻そうという運動はありますが
こちらはそれをデジタルで、という取り組み。撮影して3DモデルにしてNFT化。これいいですね。面白いです。
ナイジェリアベースのLootyサイト
Looty Nft - The world's first digital repatriation of stolen art
An African NFT To challenge the museum institutions who refuse to return these looted works to the rightful countries of ownership, we are launching NFTs of loo...

・Lootyの創業者 Chidiさん34歳ナイジェリア人の取り組み
->植民地時代に西側に奪われたアフリカ美術品をデジタルの形で持ち帰る
・NFTを活用
->英国、フランスの博物館を訪れて撮影、3Dモデル化。1作品に1週間以上かかる
・「自分たちのメタバースを作りたい」

Nigeria’s Looty seeks to reclaim African art in digital form
https://www.bbc.com/news/world-africa-61318785

#アフリカ 1193 2022/5/10【ルワンダ系スコットランド人俳優がDoctorWhoに】

ルワンダ難民としてスコットランドに渡った人がイギリスドラマDoctorWhoの主役に抜擢。
黒人でありスコットランド人であるというのはなかなか難しいようですが、この活躍で新たなロールモデルにという話。
別の記事でイギリス発音の地域差での差別というのを見かけましたが、イギリスも難しいですね

・英国ドラマDoctor Whoの14代DoctorにNcuti Gatwa29歳が選ばれた
・ルワンダ内戦のころキガリで生まれ、1994年にルワンダ難民として2歳でスコットランドへ
・「自分のような黒人は全くいなかった。黒人は世界で自分だけのような気がしていた」「スコットランド人だと言っても信じてもらえないので躊躇いがある」
・関係者「新たなDoctor役は黒人スコットランド人としての新しいロールモデルになるだろう」

Ncuti Gatwa: The Scottish-Rwandan roots of the 14th Doctor Who
https://www.bbc.com/news/uk-scotland-61379261

#アフリカ 1194 2022/5/11【Googleのトンブクトゥ写本】

マリのトンブクトゥ、昔の中心的な都市ですがそこの遺産をgoogleでデジタル化。
沢山の写本がオンラインに乗ったようですがその作業が大変ですね。8年かかったよう。

マリの魔法  Mali Magic-Google Arts and Culture 
https://artsandculture.google.com/project/mali-heritage

・西アフリカ マリのトンブクトゥ:かつては学問、宗教、貿易の中心
・いまでも学問的な写本が公立/個人の書庫に多く残る
->googleが11世紀から20世紀の本4万ページ以上をスキャンしてデジタル保管
->内容は哲学、宗教、経済、医療、農業、天文学、数学など。寝室のカバーなど日常生活や黒魔術なども
・紛争で破損された本も多い
・Googleに連絡してデジタル化作業。8年かかった

Google becomes home to priceless Timbuktu manuscripts
https://edition.cnn.com/2022/05/11/africa/timbuktu-mali-manuscript-digitization-google-spc-intl/index.html

#アフリカ 1195 2022/5/12【Google翻訳に24の言語追加】

google翻訳に24の新しい言語が追加され、アフリカで使われてる言語も結構入りましたね。
それぞれのコミュニティでそれぞれの言語が発展するっていうのも不思議で面白いなあと思います。全員同じ言葉を喋れば楽なのにと思うこともあります笑

・Google翻訳に新たに24の言語(話者3億人)が追加され、133言語に
・機械学習技術によるもの。しかし完璧ではない
・追加された言語:
 - リンガラLingala :中部アフリカに話者4500万人
– バンバラBambara:マリに話者1400万人
 - エウェEwe:ガーナ、トーゴに700万人
 - Krio:シエラレオネに400万人。英語の方言
 - Luganda:ウガンダ、ルワンダに2000万人
 - オロモOromo:エチオピア、ケニアに3700万人
 - Sepede:南アに1400万人
 - Tigrinya:エリトリア、エチオピアに800万人
– Tsonga:エスワティニ、モザンビーク、南ア、ジンバブエに700万人
 - Twi:ガーナに1100万人

Google Translate learns 24 new languages
https://blog.google/products/translate/24-new-languages/

Google Translate adds 24 new languages
https://www.bbc.com/news/technology-61416757

(このアフリカニュース投稿について) だいたい毎日、複数の英語ニュースサイトから気になるニュースを1つ選んで要約してシェアしてます。 主に自分のアフリカ情報収集と英語訓練目的で、多少皆さんのアフリカ情報のお役に立てればと思っておりますが翻訳間違いや内容間違いを含んでいる可能性があります。元記事のURLは貼っておりますので確認は元記事にあたって頂ければと思います。 記事に対するコメント、ご意見、感想、間違い指摘等々歓迎です。応援はとても嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました