Blue Baobab Africa ブルー バオバブ アフリカ

神谷町のお1人様歓迎のそろカフェです。東京タワーの麓でアフリカとメンタルヘルスと色々のごちゃ混ぜを。

「BOOK」 一覧

1人読書会:「ルワンダ中央銀行総裁日記 (中公新書)」服部正也 :ビジネス書の要素全部乗せ、とんでもなく優秀な日本人の話

2019/2/12  

すごい本だった。優秀すぎる。有能過ぎる日本人で驚く。 ビジネス書の要素全て入ってる。 昔の単なる銀行の数字の話かと思ったらとんでもなくて、 経済の立て直しとルワンダ全体の方向性設計、人心掌握に倉庫会社 ...

毎日仏文英訳和訳:原書で読む「星の王子様」 第3章 CHAPITRE III アントワーヌ・ドゥ・サンテグジュベリ Le Petit Prince, par Antoine de Saint-Exupery

2019/2/8  

なんだかよく分からないまま、3章です。何の話なんでしょうか。。。 twitterで毎日仏文英訳和訳をやっています(@lang_baobab)。 今回は2019/1/25から2019/2/8までのtwi ...

1人読書会:「占いで結婚しました!」柏木珠希 :占いはさておき、諦めず続けることがキモ

2019/1/31  

読書好きとして信頼してるアラフォー仲間で、婚活とか興味無いんだろうなあと思ってた人から 「結構良いですよ」と勧められたので読んでみたら思った以上に良かった。 なんだか非常に勉強になり、無駄にモチベーシ ...

毎日英文和訳:原書で読む「シャーロックホームズの冒険」コナン・ドイル The Adventures of Sherlock Holmes by Arthur Conan Doyle その3

2019/1/30  

ボヘミアのスキャンダル A Scandal in Bohemia その3です。 面白くなってまいりました。 The Adventures of Sherlock Holmes by Arthur Co ...

no image

毎日仏文英訳和訳:原書で読む「星の王子様」アントワーヌ・ドゥ・サンテグジュベリ Le Petit Prince, par Antoine de Saint-Exupery 第2章 CHAPITRE II

2019/2/8  

twitterで毎日仏文英訳和訳をやっています(@lang_baobab)。 仏文⇒google翻訳で英訳で仏文理解⇒和訳 でやると、仏語が怪しい人でもなんとなく分かります。 今回は2019/1/6か ...

1人読書会:「20億人の未来銀行」合田真:力のある所と組むこと。困難な事業の先に分配を目指す話。思わぬ所でオープンダイアローグ。

2019/1/19  

読んだの遅すぎ、と自分で指摘しておきます。 去年出版記念イベント(https://tomosu-lab.com/post-2793/)で当店も会場にして頂いたのに、今頃読むとか遅すぎ。 だって図書館の ...

毎日英文和訳:原書で読む「シャーロックホームズの冒険」コナン・ドイル The Adventures of Sherlock Holmes by Arthur Conan Doyle その2

2019/1/15  

twitterでの毎日英文和訳(@lang_baobab)のまとめページです。 The Adventures of Sherlock Holmes by Arthur Conan Doyle I. A ...

no image

2018年の個人的な読書記録:28冊読了

2019/1/4  

1年前の34冊と比べると減ってるけど、月2冊ほど。読めてないと思ってたのでまあまあ。 昔の小説にビジネス書、巨石の本に海外小説とバランスは良かった。 小説・文芸書はどれも面白かった。ベスト本を選ぼうか ...

毎日仏文英訳和訳:原書で読む「星の王子様」アントワーヌ・ドゥ・サンテグジュベリ Le Petit Prince, par Antoine de Saint-Exupery その1

2019/1/15  

twitterで毎日仏文英訳和訳を始めました(@lang_baobab)。 文章をまともに読めるほどフランス語の能力は無いので 仏文⇒google翻訳で英訳で仏文理解⇒和訳 をやっています。 原文ソー ...

no image

毎日英文和訳:原書で読む「シャーロックホームズの冒険」コナン・ドイル The Adventures of Sherlock Holmes by Arthur Conan Doyle その1

2019/1/15  

twitterで毎日英文和訳を始めました(@lang_baobab)。 1日1,2行なのでいつ読み終えるのか先は長いですが、こちらにも転記しておきます。 (転記のタイミングは毎日ではありませんので、毎 ...

1人読書会:「不安―ペナルティキックを受けるゴールキーパーの…」ペーター・ハントケ :翻訳本と時代性と著者写真の問題はあるが、よく分からないが嫌ではない1冊

2018/12/11  

「幸せではないが、もういい」という分からない作品が良かったペーター・ハントケ作品の2作目読了。 ドイツ・オーストリア圏の作家。 今回も分からなかった。 ストーリーらしきものは無く、淡々と進んでいき、昔 ...

2018/12/25 (火)19時「★地味クリスマス feat. 読書会★クリブック💛クリぼっちの方、予定の無い方/本好きな方、地味目なクリスマスをご一緒に◆Christmas with Book Club」

2018/12/2  

クリスマスですので、特に予定の無い方で集まってゆるめに楽しく過ごす会です。 その横で、本好きの方はご自分のお好きな本紹介しあう読書会をやります。 題してクリブック! クリぼっちの方、予定の無い方、忙し ...

2018/10/19(金)19時「バオバブ読書会★復活第一弾!★Book Club★お好きな本をお持ちください。本と語り合い。」

2018/9/25  

久々の読書会、半年ぶりに頼れるお姉さんAtsuko氏のナビゲート復活です! 参加したことある方も、初めましての方も歓迎ですよ。 お好きな本を紹介しあって、読みたい本、おすすめ本を増やしちゃいましょう。 ...

no image

1人読書会:「野の医者は笑う: 心の治療とは何か?」東畑開人 :スピリチュアル世界を真面目に研究して、臨床心理学も含めた心の治療全体を定義し直すスゴイ本で腑に落ちまくり。

2018/9/11  

すごい本だった。 唐突にハイテンションに始まる冒頭に入り込めず、何がしたいのか分からないので中盤まで読むのが辛かったが、 「治療者も癒されている人である」というあたりから俄然面白くなった。 後半はもう ...

no image

1人読書会:「【中東大混迷を解く】 シーア派とスンニ派 (新潮選書)」池内 恵 :まだら状の秩序という曖昧さが中東

2018/8/28  

この辺の歴史や状況に馴染みが無いので、ザーッと読むだけだとイマイチ頭に入ってこない。 「中東問題はよく言われるような宗派対立ではない」という強い主張をしているが、それは細かい言葉の定義の違いで、 宗派 ...

1人読書会:「極夜行」角幡唯介:犬が死ななくて良かった&探検とは自傷行為ではないかという推察

2018/8/8  

単純に冒険物、エンタメとして読んでいたら純粋に「面白かった!」となってたと思うけども 「心理療法そのもの」というレビューを見て期待値高く読み始めてしまったので、「そうなん?」という感想。   ...

no image

1人読書会:「闘うナイチンゲール」徳永 哲 :ナイチンゲールの気持ちは分からないが、アイルランドの英国嫌いはよく分かった

2018/7/24  

Twitterあたりでナイチンゲールについて「統計」「論理的に説得」というような説明を見かけて気になっていたナイチンゲール。 図書館で目にした「闘うナイチンゲール」、面白そうということで久々の読書。 ...

1人読書会:「幸せではないが、もういい」ペーター ハントケ:何も分からないが、すごく良かった本。分からないが、それでいい。

2018/12/11  

Twitterで流れてきた「#美しいと思える小説のタイトル」タグで この「幸せではないが、もういい」という小説を見かけて、 このタイトルすごい!そしてこの地味な表紙!好きとしか思えない!と即図書館で予 ...

1人読書会:「3年の星占い 水瓶座 2018-2020」石井ゆかり:励まされて元気が出て、過去3年の占い本も買ってしまった。検証してみるよね

2018/5/14  

石井ゆかりさんの「3年の星占い 水瓶座 2018-2020」。 週間占いの「筋トレ」はほぼ毎週読みつつ、年間占いも楽しみにしつつも、「でも言うことが抽象的すぎてよく分からないんだよなー」と思っていた石 ...

1人読書会:「ローカル線―なつかしくて、あたたかい風景」遠藤純:癒されるけど、気持ちがざわつきもする本。

2018/4/22  

字を読むには少々疲れている気がしたので、 なにか写真系を、と思って図書館の写真本コーナーで手に取った本。 「なつかしくて、あたたかい風景」と表紙にあったけど、その通り。 長閑な自然と古ぼけた車両が美し ...

Copyright© Blue Baobab Africa ブルー バオバブ アフリカ , 2019 All Rights Reserved.